アンナチュラル 動画 3話 無料視聴方法はこちら!

auビデオパス

アンナチュラル 動画 3話 無料視聴方法はこちら!

アンナチュラル 3話はTBSオンデマンドで視聴が可能です。
また、auをお持ちの方はauビデオパスで視聴が可能です。
auビデオパスは初回登録時、30日間無料お試し期間ビデオコインが付与されます。
アンナチュラル 3話は見放題対象外作品ですが、30日間無料お試し期間ビデオコインを利用すれば、実質無料で視聴が可能です。

アンナチュラル 3話 30秒予告動画

無料お試し期間中の解約は料金は発生しないのでご安心ください。

こちらから視聴できます♪

【アンナチュラルをauビデオパスでみる】

アンナチュラル 3話のおすすめ視聴方法

アンナチュラル 3話の動画を視聴するためのオススメの方法です。インターネットにつながる環境があり、パソコンやスマホ・タブレットがあればとても快適に視聴することができます。

auビデオパスの無料期間について

auビデオパスは、月額562円(税抜)が新規登録で初回30日間の無料お試しができます!最新作品も豊富にそろっているのでとってもお得です♪

auビデオパスのコンテンツについて

現在auビデオパスで配信されているテレビ放送中のドラマをピックアップしています。他にも最新の作品から人気作品まで、多くのコンテンツがあるのでとっても楽しめます♪

(人気ドラマ作品)
ホリデイラブ
明日の君がもっと好き
ドクターX~外科医・大門未知子~ 2017
ドクターY(ドクターX スピンオフ)
リピート〜運命を変える10か月〜
オトナ高校
ブラックリベンジ
科捜研の女

(レンタル作品)
きみが心に棲みついた
アンナチュラル
FINAL CUT
anone
オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜
トドメの接吻
コウノドリ2
監獄のお姫さま
奥様は取り扱い注意
明日の約束
今からあなたを脅迫します

こちらから視聴できます♪

【アンナチュラルを動画でみる】
ビデオパス

auビデオパスについて
auユーザーの方は、月額料金が安いauビデオパスがおすすめです♪

au公式ビデオパスは月額562円(税抜)でドラマや映画・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試し頂けます。

スマートフォン・タブレット・パソコンなどで楽しめます♪
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能です。

・見放題対象作品・・・月額562円(税抜)で見放題対象作品が何本でも視聴可能!コインを消費せずに見れます。初回加入時は30日間が無料でお試し頂けます。
・見放題対象外作品(コイン視聴)・・・月額562円(税抜)以外にコインを消費しなければ視聴ができない作品です。毎月ビデオパス専用の「ビデオコイン」が540コイン(540円相当)もらえます。

ちなみに筆者も登録済みです♪
最初は見たいドラマだけ見て解約しようと思ってたのですが、結局ずっと加入してます♪

レンタルショップに借りに行くのも面倒だと思う方はいつでも視聴できて便利ですし、レンタル料と比較してもお得だと思いますので是非加入をお勧めします♪

こちらから視聴できます♪

【アンナチュラルを動画でみる】
ビデオパス

アンナチュラル 3話 あらすじ

ミコト、検事側の代理証人に

スマホを購入しはしゃぐミコトに、所長から「このご遺体のことですが…」と質問が入ります。そして主婦ブロガー殺人事件の法廷に代理証人として出廷して欲しいとのこと。中堂は同じチームの坂本にパワハラで訴えられており、出廷することができず、ミコトにその役割が回ってきたようです。

そして事前に聞かれたことだけに答えるよう検事・烏田に釘を刺されますが、裁判での映像から途中で傷と凶器が矛盾していると証言。急遽、休廷になってしまいます。

ミコト、一転して弁護側の証人に

その後被告の要一がミコトに会いたいと面会を要求。「自分は殺していない」と無罪を主張します。法廷では烏田がミコトが解剖実績の件数も少なく、女性で若い法医学者だから未熟、という点で攻め、ミコトはつい感情的になってしまいます。

そして週刊誌記者には“ヒステリー女法医学者”と事実無根の記事まで書かれる始末。六郎は末次に記事の内容について異議を唱えますが、相手にされません。その上裁判で勝つ見込みがない、と判断した気の弱い被告の要一は再び罪を認めると言い出します。

今度は中堂がミコトの代理証人に

ミコトは東海林の協力を得て、凶器がセラミックの包丁ではないことを証明しようと奮闘しますが、難航。一方六郎は坂本と遭遇。坂本の訴訟の狙いはお金であることを聞いてしまいます。そして坂本と中堂の訴訟の行方も平行線。そこでミコトはお互いに窮地にあるのだから協力し合おうと提案し、ミコトの代理証人として中堂が出廷することになります。そして代わりにミコトが坂本と交渉することに。

裁判では凶器はセラミックの包丁ではなく、アワセドで研がれたステンレスの包丁であることを証明、中堂は証言台で見事に検事を論破します。そして事件の真犯人は殺された主婦ブロガーの弟であることが判明し、要一は冤罪を免れることに。

中堂と検事・烏田は顔見知り

その後、検事・烏田は中堂に「まさか法廷で会うとは…このまま逃げられると思うなよ」と意味深な言葉を残して去っていきます。どうやらふたりは顔見知りのようです。そして中堂はまた何やら葬儀社の木林と密談。その様子をミコトは見つめています。

関連記事