隣の家族は青く見える 2話 隣に住む家族達の秘密とは!?

感想

深田恭子さん主演ドラマ「隣の家族は青く見える」ですが、夫婦や家族の問題が描かれたヒューマンドラマで初回から不妊症や同性カップルの問題などが描かれており話題となっています!2話も話題となりそうな内容でした!

隣の家族は青く見える第2話感想

奈々が心配…!

不妊症に悩む五十嵐奈々(深田恭子さん)と大器(松山ケンイチさん)ですが、積極的に頑張ろうとする奈々とそのうちできるよと楽観的な大器の温度差がどんどん開いていきます。

不妊症に悩む夫婦の多くが原因不明ですが奈々達も同じように原因不明です。

検査には痛みを伴うこともある、卵管造影検査を受けたのですが検査前の不安感を取り除いてくれたのは大器ではなく、たまたま顔を合わせた朔(北村匠海さん)でした。

朔は渉(眞島秀和さん)の恋人ですが渉は皆に朔は甥だと嘘をついています。朔が同性愛者だというこを奈々は知りませんが、なんとなくどんどん仲良くなる二人を見ていると異性というより女友達同士な感じがします。

大器が不妊治療にもっと積極的になってほしい!と願いますが男性にはなかなか難しいことなのかもしれません。大器がもっと協力的になってくれないと奈々がいつか大爆発してしまいそうで心配になってしまいます。

勝手に決めないで!

子供はいらないという約束で結婚しようとしている亮司(平山浩行さん)とちひろ(高橋メアリージュンさん)ですが、亮司の前妻が亡くなってしまい息子が残されてしまいました。

今は名古屋の祖母のところで暮らしていますが引きこもってしまっています。週1で名古屋に通う亮司ですがなかなか息子は心を開いてくれません。

ちひろには仕事だと嘘をついて名古屋に向かっていましたが、泊まりで名古屋に向かう際にコーポラティブハウスのバーベキューがあり、参加したくないちひろは亮司に内緒で名古屋に向かいそこで偶然亮司が息子といるところを見てしまいます。

そもそも前妻が亡くなったことすら言っていない亮司にビックリしますが、勝手に自分が息子を引き取ると宣言した亮司にはもっとビックリしました。勝手に物事を決める亮司にイライラしてしまいます!

3話の予告では二人がぶつかり合うという様子だったのでちひろが心配です。

姑か!

小宮山(野間口徹さん)は商社に勤めていましたが、家族との時間が欲しいと早期退職しました。しかし妻の深雪(真飛聖さん)はそんな小宮山を責め、仕事が決まるまで仕事に行くふりをしろと言います。

早く帰れば早いと怒られ、遅く帰れば遅いと怒られ…小宮山が形見の狭い思いをしているのが可哀想でなりません。

深雪はコーポラティブハウスの共有スペースのことを決めたがったり、バーベキューを企画したりと皆と仲良くしたい気持ちはあるのですが奈々やちひろに早く子どもを産んだ方が良いと何度も言ったりと少々お節介な面もあります。

しかも今回はバーベキューに参加したちひろが深雪に大激怒し二人は大喧嘩をしてしまいます。奈々が仲裁に入りその場は収まりましたが、ずっと住んでいくはずの家で早々に大喧嘩をしてしまい今後が心配です。

深雪は良くも悪くも姑のような面倒見のよさとお節介さを持っているので、もう少し皆が歩みよれば良い関係を築けそうです!

 

早々に大喧嘩、不妊治療、同性愛と様々な問題が勃発のドラマ「隣の家族は青く見える」は毎週木曜夜10時放送です。

3話では奈々と大器が喧嘩…?渉と朔の関係が奈々にバレる…?ちひろと深雪の喧嘩の行く末は…?3話もどうぞお見逃しなく!(引用:https://www.fujitv.co.jp)

関連記事