陸王の銀行員 大橋役の俳優・馬場徹はこんな人

ドラマ名別

日曜劇場「陸王」で地方に飛ばされてしまった坂本の後を引き継ぎ、こはぜ屋の融資担当となった銀行員・大橋。

第5話では今までの辛口で感じの悪い態度から一変、こはぜ屋のプロに徹した仕事ぶりに感銘を受け、融資を2千万まで取り付け、タチバナラッセルをアッパー素材の会社として紹介する、という名アシスト役までも果たしました。

このツンデレで坂本とは違うタイプの生真面目さを持つ大橋の姿に魅了されたかたも多くいるのではないでしょうか。この堅物銀行員・大橋を演じている俳優さんは誰なのでしょう?詳しく見ていきたいと思います。

陸王の銀行員 大橋役の俳優は馬場徹

大橋を演じている馬場徹さんは、ミュージカル「テニスの王子様」などでキャリアを積み、2010年には「つかこうへいの作品に出たい」と自らその門をたたき、見事役を獲得。

その後、つかこうへい作品にいくつか出演を果たし、「つかこうへいの最後の愛弟子」と呼ばれている、実力派の俳優さんのようです。

同じドラマ枠の「ルーズヴェルト・ゲーム」でも活躍

また「ルーズヴェルト・ゲーム」でもゲスト出演し、長セリフを見事にこなし、視聴者から絶賛の声があがったこともあるとか。

「ルーズヴェルト・ゲーム」は「陸王」と同じ枠で同じ制作陣ですから、ここで今のスタッフさんの絶大の信頼を得て、この大橋役に満を持しての登板という運びになったのかもしれませんね。

陸王の銀行員 大橋役の俳優・馬場徹の今後の展開は!?

大橋はこはぜ屋にタチバナラッセルを紹介する、という極めて大きな役割を果たしました。なので今後、彼の出番がやや減ってしまうのではないかと少し心配です。

まあ、今後もこはぜ屋は順風満帆とはいかないでしょうから、資金繰りに行き詰まるたびに、大橋の出番が出てくる、と期待しましょう。そしてできればあの坂本とも男の友情で結ばれてほしいな、と思ったりします。

そしてぜひ大橋もこはぜ屋に馴染んで、陸王チームの一員になってもっとデレてほしいと思います。

陸王の銀行員 大橋役の俳優・馬場徹についての願望!

先日の「陸王」5話の放送を見て、個人的にピンときました。私はぜひぜひこの馬場徹さんに、今度の月9の「海月姫」で鯉淵修役を演じていただきたいと!。

もう大橋のあのメガネの感じや仕事ができそうで一見クールな感じ、などイメージにぴったりです。

映画版では!?

映画「海月姫」では修役を長谷川博己さんが、生真面目にそして時にはコミカルに演じており、かなり完成度が高かったのですが、馬場徹さんなら、ルックス、演技力共に申し分ないのではないかと。

ドラマ版「海月姫」は映画版の完成度が高いだけにかなりキャスティングが難しいと思われますが、私は声を大にしてこの馬場徹さんを、鯉淵修役に推したいと思います!

陸王の銀行員 大橋役の俳優・馬場徹まとめ

以上、大橋役を演じている馬場徹さんについてみてきましたが、これからブレイクしそうな予感がします。今まで積み上げてこられたキャリアが、この「陸王」で見事に花咲くといいですね。

関連記事