ブラックペアンの看護師役の趣里ってどんな人?

キャスト

ブラックペアンの看護師役の趣里が気になる

ついに放送開始した日曜劇場ブラックペアンは、東城大学医学部付属病院に勤務する天才的な技術を持つがオペ室の悪魔と呼ばれる渡海征司郎(二宮和也)が、

研修医の世良雅志(竹内涼真)、世界的権威を持つ天才外科医の佐伯清剛(内野聖陽)、新任講師の高階権太(小泉孝太郎)らと大学病院という舞台で火花を散らす痛快医療エンターテイメントドラマです!

渡海と意気がピッタリの看護師、猫田は一体どんなキャラクターなのでしょうか?また、猫田を演じる趣里さんとは?

看護師役の趣里ってどんな人?

趣里(しゅり)さんは、1990年9月21日生まれの現在27歳、東京都出身の女優さんです。

父親は相棒でお馴染みの俳優の水谷豊さん、母親は元キャンディーズで女優の伊藤蘭さんという物凄い両親のもとに生まれた趣里さんは元々はバレリーナを目指してイギリスに留学をしていましたが、怪我のために夢を諦めざるを得ず帰国します。

帰国後、両親の影響もあり女優を志すことになった趣里さんはどんどん実力をつけ、ドラマ「リバース」での凶器的な妻の熱演は話題となりました。独特の雰囲気と存在感で頭角を表す趣里さんは今注目の女優さんです!

趣里が演じる看護師・猫田麻里ってどんな役?

東城大学医学部付属病院の主任看護師として勤務する猫田麻里は、いつもクールでミステリアスな雰囲気が漂います。渡海専属の看護師かと思うほど渡海との相性はバッチリで、渡海のオペには必ず猫田がいます。

渡海の味方は今のところ猫田しかいないようで、猫田は無表情ながらに渡海のことを尊敬しているように感じます。

渡海が住み着いている仮眠室にもよく現れ、渡海のことをよく知っていそうな猫田ですがその関係は謎に包まれています。

渡海は猫田のことを「猫ちゃん」と呼び、看護師としての猫田を必要としているようですが二人の関係がとても気になりますね!

 

1話から渡海の想像以上のダークヒーローぶりが大きな話題を読んでいるドラマ「ブラックペアン」ですが、佐伯、高階もダークな一面を持っているため誰が悪者なのかが想像がつかないというところもまた面白いですよね。

2話ではゲストに島田洋七さん、沢松直生子さんを向かえるブラックペアンは毎週日曜夜9時放送です。渡海のダークヒーローぶりや、趣里さんのミステリアスな演技など見どころ満載のドラマです。

どうぞお見逃しなく!
(引用:https://www.tbs.co.jp)
(引用:https://ja.m.wikipedia.org)

関連記事