モンテ・クリスト伯 すみれの子供・明日花に注目!復讐の標的なの!?

ドラマ名別

腐りきった大人たちがドロドロの復讐劇を繰り広げているドラマ「モンテ・クリスト伯」。

反面その子供たちは皆いい子ばかりで、その汚れない存在感に終始和まされます。そのなかでもとりわけ南条すみれの子供・明日花ちゃんは、年齢も若く、愛らしいと大評判。そこでそのすみれの子供の明日花ちゃんについて詳しくみていこうと思います。

すみれの子供・明日花を演じているのは鎌田英怜奈ちゃん

そんな愛らしいすみれの子供・明日花を演じているのは、鎌田英怜奈ちゃん、9歳。

すでに子役としてのキャリアは豊富で、さまざまなテレビドラマに出演しているようです。鈴木福くんや谷花音ちゃんが所属する事務所に所属し、映画やCMでも大活躍の彼女。

今後の活躍が大いに期待されます。

真海もメロメロのすみれの子供・明日花

復讐の鬼と化した暖こと真海は、復讐のターゲットに対しては、氷のような表情で接していますが、このすみれの子供・明日花ちゃんとだけは、自然体で温かく接している印象。

自ら笑顔で話しかけたりしています。すみれと自分を陥れた憎き南条幸男との間の子供ではありますが、子供に罪はありません。

もともと明日花の信頼を得るために、カヤックの救助を仕込んだりしてはいますが、明日花ちゃんへの愛情だけは本物だと信じたいところです。

南条家の真海に対する印象はそれぞれ違う!?

そしてそんな真海に、明日花はヒーローとして真海をいたく慕っている様子。母娘の血は争えませんね。そんな娘の様子を、幸男はどう見ているのでしょうか。

神楽は真海を死んだ者と信じ、真海に対して全くのノーマークですが、一方の幸男は、何やら疑り深い様子。

すみれ、明日花、幸男の3人の真海に対する思いの違いは、客観的にみると興味深いものがあります。

すみれの子供・明日花ちゃんは復讐劇に巻き込まれる?

そして今後ますます復讐劇が活発化し、おそらく明日花の父・幸男にも大きな災難がのしかかってくるものと予想されます。

そのとき否が応でも娘の明日花ちゃんは巻き込まれてしまうものと思われ、今後どんなことが起こるのか、非常に怖いです。

しかし真海もすみれと明日花ちゃんに対しては復讐心はないようですから、何らかの形でふたりには危害が加えられないよう細工してくれるのではないか、と予想します。

モンテ・クリスト伯 すみれの子供・明日花のまとめ

ただ真海に想いを寄せているマネージャー・江田愛梨が暴走する危険性があり、そうなってくると真海の復讐のシナリオは大きく狂ってくるかもしれません。

なのですみれと明日花の行く末は、もしかしたら一番近くにいる愛梨次第、ということになるのかも?

以上「モンテクリスト伯」のすみれの子供・明日花ちゃんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

さすがの真海も明日花ちゃんにまでは復讐しないと信じたいですね。

関連記事