モンテ・クリスト伯に桜井ユキ出演!プロフィールや役柄はこちら!

ドラマ名別

ディーン・フジオカさん主演のドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」は世界的に有名な名作モンテ・クリスト伯が原作のドラマで、主人公の柴門暖(ディーン・フジオカ)の復讐が描かれた作品です。

1、2話は視聴率が伸び悩んでいますが3話からは暖の復讐が始まることや、豪華キャストが登場するということもあり視聴率が跳ね上がる可能性を秘めています!

その3話から登場の桜井ユキさんについて書いていきます。

モンテ・クリスト伯 桜井ユキプロフィール・役柄

桜井ユキプロフィール

1987年2月10日生まれ、現在31歳の桜井ユキさんは福岡県出身の女優です。

2011年デビューということですので24歳でデビューとやや遅咲きですが、月9ドラマや園子温監督の映画などで経験を積み、

2017年には映画「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング・ビューティ-」で主演を務め高橋一生さんとの大胆な濡れ場が話題となりました。

さらに今年公開された、松坂桃李さんの濃厚なベッドシーンで話題の映画「娼年」にも出演されています。

口元のほくろがセクシーなイメージでスレンダーなモデル体型、美脚の持ち主の桜井ユキさんは、役のためならば迷わず肌を露出することができるという女優根性の持ち主です。桜井ユキさんの今後の活躍に期待が高まります!

桜井ユキ演じる江田愛梨

暖の最大の復讐相手で恋敵、暖の親友でありながら暖を陥れた南条幸男(大倉忠義)は、暖が逮捕されてから役者として大成功し今では大スターとなっています。

桜井ユキさんが演じるのは大スターである幸男のマネージャー、江田愛梨です。美しく謎めいた美女という愛梨もまた暖の復讐に関わってくる重要な人物です。

江田愛梨の見どころ

桜井ユキさんのイメージにピッタリなミステリアスな美女役ということですので、その美貌や所作、そしてどんな闇を抱えているかなどが見どころです!

愛梨もまた秘密を抱えているようですが、愛梨の秘密と暖の復讐がどう関係してくるのかも楽しみです。幸男のマネージャーとしての働きぶりにもご注目下さい。

 

今注目の美女、桜井ユキさん出演のドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」は毎週木曜夜10時放送です。どうぞお見逃しなく!(引用:https://www.fujitv.co.jp)
(引用:https://ja.m.wikipedia.org)

関連記事