もみ消して冬 1話の視聴率は13.3%!高視聴率の要因は?

もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜

山田涼介さん主演のコメディドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」ですが、豪華キャストとコメディドラマならではの軽快さで話題となっています!もみ消して冬の見どころをまとめました!

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~視聴率は…?

初回の視聴率は13.3%!

10%を超えて好調なスタートとなりました!土曜夜10時のドラマとしてはかなり高視聴率と言えます。2話の視聴率もおそらく10%は超えてくるでしょう。

このまま最終回まで10%を超えていけばシリーズ化の可能性も出てきますね!

視聴率が高い要因は?

主演の山田涼介さんはジャニーズのHey!Say!Jumpの人気メンバーですが、嵐などに比べれば知名度はまだまだと言えます。

今回の「もみ消して冬」の高視聴率は波瑠さんや小澤征悦さんの出演があったからなのではないかと思います。

今や超人気女優となった波瑠さんが珍しくコメディドラマに出演されるということ、波瑠さん演じる北沢知晶のSっ気たっぷりのキャラクターが話題となっていることも要因となっています。

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~見どころは?

コメディならではのキャラクター

主人公のエリート警察官でありながら家族からは使えないと言われ色気ナシの真面目で努力家な北沢秀作(山田涼介さん)、北沢家の長女でドS発言を連発し秀作を常に追い込む弁護士の北沢知晶(波瑠さん)、北沢家の長男で超ナルシストの天才外科医で病院の副医院長の座を狙う北沢博文(小澤征悦さん)と、北沢家の子ども3人だけでもかなり濃いキャラクターです!

この3人の他にも、あちこち濃いキャラクターだらけです。濃すぎるキャラクター同士のやり取りが見ていてたまりません!

秀作の苦労

家族からこき使われますが秀作は家族から認められることはなく、新米執事の楠木松也(千葉雄大さん)の方が家族に認められていたりします。法を犯してまで家族の為に奮闘する秀作ですが、残念なほど認められません!

そして秀作は同僚の刑事の池江里子(恒松祐里さん)に恋をしていますが、秀作の後輩の尾関光希(小瀧望さん)の情報によると里子は秀作のことをなんとも思っていない様子でした。

2話では少し変化が見えましたが秀作と里子が結ばれるの日は来るのでしょうか?

ザ・コメディなハチャメチャさ!

傷付いた秀作が雨の中で庭を転げ回ったり、スパイのように病院に侵入してスマホを奪ったり、逃げ出した犬が見付からず犬をすり替えようとしたり…。実際には有り得ないような無茶なことが沢山あります!

現実には有り得ないでしょ!とツッコミたくなるようなことばかりなのですが、だからこそ面白おかしく見ることができます!

 

豪華キャストによるコメディドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」は毎週土曜夜10時放送です!

1話、2話を見逃した方でも楽しく見られる内容ですのでまだ見ていないという方も是非ご覧下さい!(引用:https://www.ntv.co.jp)

関連記事