もみ消して冬 来年冬期ドラマ メインメンバー発表!

もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜

日本テレビ系来年1月期ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」が放映されることが発表されました。なかなか意味深なタイトルですが、このドラマのメインキャストにスポットを当ててみたいと思います。

山田涼介さん 北沢秀作役・エリート警察官(末っ子の次男)

山田涼介さんはかなり以前から日本テレビの多くのドラマに出演しているようです。代表作は「金田一少年の事件簿」でしょうか。

このドラマの金田一一役は、初代は堂本剛、二代目は松本潤、三代目は亀梨和也、そして四代目がこの山田涼介さん、と代々ジャニーズ事務所のアイドルのかたに引き継がれているようです。

最近では映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」であの西田敏行さんと共演を果たすなど、役者として着実にステップアップしている山田涼介さん。このドラマではエリート警察官、とのこと。

どのような演技をみせてくれるのでしょうか。もしかしたら警察官ということで、アクションシーンも見られるかもしれません。

波留さん 北沢知晶役・エリート弁護士(長女)

波留さんを初めて見たのは映画「女の子ものがたり」でした。深津絵里さんが主演をされていた作品ですが、終盤で雨の中、親友の上京を後押しするシーンが本当に素晴らしく、その彼女のワンシーンが一番印象的でした。

このころの波留さんはまだ髪が長くポニーテールをされており、今と雰囲気がずいぶん違いますが、美しさは今と変わらず。それから、「A-studio」のアシスタントなどを経て、ついに朝ドラ「あさが来た」で大ブレイク。

その後の活躍は目を見張るものがあります。近年のドラマ「あなたのことはそれほど」では女性の反感を買う役どころでやや気の毒な面もありましたが、今回は頭脳明晰な弁護士で家族に指南する役どころ、とのこと。

コメディドラマのようなので、波留さんのコメディエンヌとしての新境地が開けるかもしれません。

小澤征悦さん 北沢博文役・エリート心臓外科医(長男)

小澤征悦さん、というとどうしても世界的な指揮者、小澤征爾さんを連想してしまうのですが、今まで数多くのドラマや映画に出演され、音楽の道ではなく、俳優としての道を順調に歩んでいるようです。

今回の役の名前が博文ということで、映画「るろうに剣心」でもたしか伊藤博文の役をされていたので、博文という名前には縁があるのかもしれません。

コメディタッチの演技も上手な印象があるので、どういった長男を演じてくださるのか、非常に楽しみです。

 

以上、メインキャストの3名にスポットを当ててきましたが、この北沢家の父親役が中村梅雀さん、ということでこの個性豊かなキャストを、豊富なキャリアでまとめあげてくれるのかもしれません。

警察官、弁護士、医者の全員東大卒のこどもたちと、私立中学の学園長の父親、という超エリート家族を舞台にどんな事件が巻き起こるのでしょうか。

タイトルが不穏なだけにやや心配ですが、痛快コメディホームドラマということですので、その展開に期待したいと思います。

関連記事