民衆の敵 キャスト ママ友一覧

ドラマ名別

民衆の敵では主演の篠原涼子さんが、市議会議員になった主婦・智子をコミカルに好演しています。そして、智子には力強いママ友がブレーンをしています。

そこでその強力なママ友キャストに注目してみたいと思います。

民衆の敵 ママ友キャスト①石田ゆり子

今アラフィフ世代の星、とても旬な女優さんです。

若いころはヒロイン役や、ヒロインの親友役といった役どころを、そして年齢が進むにつれて上司や先生、といったお姉さん的役割の役、母親の役、が増えてきましたが、相変わらずの愛らしい雰囲気は今もなお健在です。

最近ではやはり大ヒットドラマ「逃げる恥だが役に立つ」の百合ちゃん役が素晴らしかったです。キャリアウーマンでありながらも、姪っ子を可愛いがり、自身の恋愛には不器用な女性を本当にかわいらしく演じていました。

正直漫画原作の百合ちゃんよりもドラマの百合ちゃんのほうが個人的には好きでした。

平田 和美役

今回は新聞社に勤めるシングルマザーということで、政治に関する知識を智子に指南する重要な役です。危なっかしい智子しっかり支えてくれるといいなと思います。

民衆の敵 ママ友キャスト②江口のりこ

江口のりこさんを初めて見たのは映画「ジョゼと虎と魚たち」でした。この作品では冒頭に妻夫木聡さんとラブシーンがあったものの、メインキャストではありませんでした。

その後たくさんのドラマや映画に出演され、本当に少しづつその知名度を上げていったように思います。一見地味で控えめに見えながらも、不思議な独自性を秘めている存在感は、とても稀有だと思います。

小山田 香役

今は「コウノドリ」で“こんな方が病院にいてくれるといいな”と思わせてくれるメディカルソーシャルワーカーの役を演じているので、残念ながら月9「民衆の敵」ではゲスト出演の可能性が高いですが、「民衆の敵」でも信頼できる、真面目なママ友役を好演していました。こんな友達がいたらなあ、と思います。

民衆の敵 ママ友キャスト③MEGUMI

MEGUMIさんといえばしっかりした姉御肌なイメージが強いですが、今回の「民衆の敵」でのちょっとイジワルでお高く留まった主婦の役もとてもハマっていました。

恭子役

はじめは智子の敵のように見えた彼女が、ちゃっかり最後には落選した智子をフォローするなど、応援しているのがかわいらしかったです。

彼女が演じるとイジワルな人もなんだか少し可笑しくみえてしまうので不思議です。コミカルにいい塩梅で演じることができるかただからこそ、そう見せられるのだと思います。

グラビアアイドル、バラエティタレント、歌手とマルチな才能のある方ですが、テレビで見る限り、頭の回転の速い人、という印象です。これからも女優、タレント、等幅広い活躍を見せてほしいと思います。

民衆の敵のママ友キャストまとめ

以上、3名のママ友キャストを見てきましたが、智子はその人柄もあってか、いろんなタイプのママ友を持っているのだな、と思います。

そのバラエティ豊かな友人たちを豪華なキャストが個性豊かに演じていて、説得力がありました。実際にこんなママ友たちがいるととても心強いでしょう。

関連記事