海月姫 カイ・フィッシュの秘書ファヨン役・伊藤ゆみ(元ICONIQ)が出演

キャスト

いよいよ佳境に入ってきた「海月姫」。前回はインド人・ニーシャ役で江口のりこさんが登場。インド人のビジュアルで完璧な関西弁でまくしたてる見事な演技を見せてくれました。

そして今回、賀来賢人さん演じる実業家・カイ・フィッシュの美人秘書・ファヨンも登場することが決定。そこでそのファヨンを演じる伊藤ゆみさんにスポットを当ててみたいと思います。

2001年~2007年 韓国のアイドルグループ「Sugar」のメンバー・アユミ

2001年、在日韓国人3世だった伊藤ゆみさんは母との韓国旅行中にソウルでスカウトされ、韓国のアイドルグループ「Sugar」のメンバー・アユミとして韓国でデビューします。

その後2004年からは日本にも進出。日本での5枚目のシングル「ひまわり」はTBS系ドラマ「幸せになりたい!」の主題歌にも抜擢されましたが、2006年12月31日、残念ながらSugarは解散してしまいます。

そこで2007年からはソロ歌手「Ahyoomeeアユミ」として活動。歌手としての活動を続けていたようです。

2008年~2009年 伊藤ゆみとして活動

そして2008年に事務所を移籍し、伊藤ゆみとして日本を拠点に女優としての活動を開始。

2009年~2016年ICONIQとして再デビュー

さらに2009年にはベリーショートになり「ICONIQ」として今度は歌手として再デビュー。当時インパクトのある髪型と美しい顔立ちは非常に話題になりました。

資生堂マキアージュのCMにも出演。EXILEのATSUSHIとコラボした曲も発表。2010年には日本レコード大賞新人賞も受賞しています。

私もおぼろげながら、当時ICONIQさんの美貌と丸刈りに近い髪型のインパクトの強さだけは印象に残っています。本当に美しく、度肝を抜かれました。

2016年 伊藤ゆみとして再始動

それから2016年にグラビアに登場したのを皮切りに、伊藤ゆみ名義で女優として再始動。舞台やドラマなどに出演し、女優としてのキャリアを順調に積み上げているようです。

こうしてみていると、ファヨンという国際的に活躍する実業家の秘書という役柄は、国際的な経歴を持つ伊藤さんにはハマリ役なのではないか、と思われます。

韓国と日本で活動されてきた豊富なキャリアがきっと演技にも反映されていることでしょう。また賀来賢人さんとのコンビっぷりにも注目したいと思います。

 

伊藤ゆみさんの経歴についてみてきましたが、まさかあのICONIQと同一人物だったとは思いもしませんでした。

ICONIQといえば尼~ずと正反対の“おしゃれ女子”の最先端のような女性。まさかその彼女が「海月姫」に出演されるとは、なんという巡り合わせでしょうか。ファヨン役の伊藤ゆみさんに大注目です!

こちらの記事も読まれています♪

関連記事