海月姫 美人すぎる劇団員・糸原美波とは?4話に出演決定!

海月姫

クラゲのドレスを完成させたものの、修との淡い恋模様には暗雲立ち込める「海月姫」。そんななかで第4話に“美しすぎる劇団員”が出演決定との情報が流れてきました。

一体誰のことなのでしょうか?その噂の彼女にスポットを当てていきたいと思います。

“美しすぎる劇団員”は劇団4ドル50セントの糸原美波さん

劇団とはどうやら秋元康さんプロデュースの劇団、4ドル50セントのことだったようです。そしてそのメンバーの糸原美波さんが月9「海月姫」に出演が決定したようです。

劇団4ドル50セントといえば秋ドラマ「明日の約束」にも、劇団員の立野沙紀さんが出演されていましたね。この糸原さんも立野さんに負けず劣らずの美形です。

どことなく同じ名前のフリーアナウンサー、田中みな実さんや女優・広末涼子さんのような透明感抜群の奈良県出身・21歳。上京し舞台女優を目指してオーディションを受け続け、見事同劇団のオーディションに合格。

ドラマ「新宿セブン」や「コウノドリ」にも出演し、満を持しての月9出演のようです。また劇団旗揚げ公演では主演を務めるとのこと。

「海月姫」での役どころは“少しだけ”の出演とのことですが、糸原さんの演技力や華のある存在感に注目したいと思います。

役柄の予想!ズバリ、最上もがさんの友人役?!

そこで気になるのが「海月姫」でのその役柄ですが、残念ながらまだ明らかにされていないようです。

なのでその役柄を予想していきたいと思うのですが、ズバリ、蔵之介の後輩で、蔵之介に思いを寄せている?と思われる女性の友人役ではないかと思われます。

つまりオシャレ女子のひとりとして登場するのではないでしょうか。オシャレ女子を演じる最上もがさんに全くひけをとらないオシャレな雰囲気の糸原さんなら、違和感なくそのメンバーとして出演できるでしょう。

クセの強い尼~ずたちとなにかしら対決するシーンがあるかもしれませんし、もしくは単なるドレスのモデルとしての登場かもしれませんが、オシャレ女子の役であることはほぼ確定だと思われます。

 

「明日の約束」に続き「海月姫」にも若手の女優さんを送り込んできた劇団4ドル50セント。

プロデューサーがあの秋元康さんだけに、これからAKB48のように同劇団もドラマ界を席巻していくような一大勢力と化していくのでしょうか。その動向に注目です!

関連記事