花のち晴れ 今田美桜が怖い・・・演技が大評判!

ドラマ名別

「花のち晴れ」では、晴を一途に思うC5のメンバー・真矢愛莉の壮絶な音に対する嫌がらせが炸裂。そのドSな性癖に視聴者が震撼しました。

花のち晴れ 今田美桜(真矢愛莉)が怖い!愛莉の凶行

音のバイト先の先輩・紺野さんの彼氏・みーたんも「美少女、エグい!」とバッサリ。そんな今田美桜さん演じる愛莉の凶行について振り返ってみたいと思います。

海斗のネクタイを引っ張って引きずる

初期の頃で一番インパクトのあった愛莉の凶行はなんといってもコレ。

同じC5の頭脳明晰キャラの海斗に対し、なんとネクタイを引っ張って引きずるという、まるで夫の浮気か不倫が判明し、逆上した妻が帰宅した夫を吊るしあげているような様相。

これ、何気にものすごく首が締まって、ヘタしたら殺しかねない凶行です。

撮影の裏話でも、初めは遠慮がちに行っていた今田さんも、だんだん慣れてくると勢いづいてきた、とのことで、それを受け濱田さんは「女は怖いと思った」とのこと。

仕事とはいえこんな恐怖を若いうちから味わうとは…濱田さん、お気の毒です。しかも海斗なんにも悪いことしてません。

石を投げて石膏像を破壊

愛莉はお人形さんのような顔に華奢な体つきなのですが、意外と筋力があります。かなり重そうな石をピックアップし、見事石膏像にヒット。思いっきり像を破壊しました。

その激しさたるや。まあ、金持ちなので修理代も痛くない、という背景も後押ししているのかもしれません。

男子生徒に植木を投げつける

そして音への攻撃がぬるいとキレて、男子たちに植木を投げつけるという凶行も。これも愛莉の筋力の賜物。かなり重そうな植木鉢もそこそこの距離を投げ、見事に破壊しました。

音の身辺をネットにさらす

さらに愛莉は武闘派だけではありません。ディーンさんほどではありませんが、意外とメンタル的にもエグい仕打ちを行うこともできます。

音を庶民狩りに導く時のネットへの晒し方は容赦なく、高校生とは思えない仕打ちでした。

音と天馬を地下に閉じ込め、ラブラブ映像を晴に見せつける

これは本当に酷かった。地下に閉じ込めるというだけでも十分すぎるくらいヒドイのに加え、晴の音への思いを知りながら、音と天馬の抱擁シーンを晴に見せつける、という繊細な晴のメンタルを抉るような行為を実行。

晴の傷心ぶりを想像すると涙なしでは見られませんでした。

花のち晴れ 今田美桜(真矢愛莉)が怖い!愛莉の凶行まとめ

以上、「花のち晴れ」の今田美桜演じる愛莉の怖さについてまとめてきましたが、こうして並べると本当に怖いですね。今は音と友人のようになっていますが、愛梨の精神状態が少しでも落ち着くことを祈っています。

関連記事