崖ホテ 視聴率は10.6%の好発進!でも内容はやや期待はずれ

崖っぷちホテル!

ドラマ「崖ホテ」視聴率は好発進!内容は・・・?

豪華で個性的なキャスト陣を揃え話題性抜群の「崖っぷちホテル!」。初回視聴率10.6%をマークし、好スタートを切りました。しかし個人的にはやや期待外れな内容でがっかり。その残念だったポイントをあげていきたいと思います。

抱腹絶倒のお話を期待したのに…

アナーキー芸人・野生爆弾のくっきーまで配して、オリジナリティあふれるスタッフをそろえておきながら、初回は本当に展開がおとなしくて心底がっかり。

もっと始めからガンガン飛ばしていってくれるものと期待していたのですが、面白いのではなく、単に皆怠惰なだけ。見ていてイラつくだけでした。一言“てめえら、ちゃっちゃと働けやー!”。

支配人の佐那にレアな本を山盛り買いに行かせたり、たったひとりでプール掃除をさせたり、ルームサービスを運ばせたり、と本当に見ていてムカつきました。これでは憂鬱な日曜日の夜に逆にストレスが溜まりそう。

次回からは宇海がスタッフに加わり、こうしたダメダメのスタッフを叩きなおしてくれることを期待します。

主人公・宇海のキャラが好きになれない

あとは客として訪れた宇海。何がしたいのか全く分からず、とにかくヘンな注文ばかりするのには萎えました。ビジュアルは爽やかでパーフェクトですが、キャラがつかめず、正直好きになれません。

佐那との会話もまったくかみ合わず、へんてこりんな受け答えばかり。ああいう不思議キャラに設定したのでしょうけれど、彼も高級ホテルのホテルマンという正体が判明した時点で、ないわ~と思ってしまいました。

ホテルマンなら尚更、ホテルがうまく回っていないことがわかっていたはずなのに、なぜあのような嫌がらせ的な要求をしたのか、まったく理解できません。笑顔ではごまかしきれないレベルです。

浜辺美波演じるハルが蛇喰夢子に見える

あとは、佐那同様、ひとり健気に厨房で奮闘していたパティシエのハル。演じる浜辺美波さんはかわいいし、芸達者な中村倫也さん相手に一歩も引けをとらず善戦してはいたのですが、

いかんせんハルのキャラが、ギャンブルの時以外の通常営業時の「賭ケグルイ」の蛇喰夢子とほぼ同じに見えました。

空気が読めず、ピンチを全く感知しないハートの強い女の子、ハル。もういっそのこと厨房でも壊れて夢子の別バージョンを見せてくれても良かったなあ、と思ったり。彼女の新境地を期待していただけに、かなりがっかりしました。

 

以上「崖っぷちホテル」1話についての感想を述べてきましたが、初回はドラマの序章なので、2話以降からあの濃いクセモノキャラが爆発してくれることを、心から期待したいと思います。

関連記事