ドクターX 主題歌「ユニゾン」が5話から流れる!

ドラマ名別

ドクターXの新主題歌?Superfly「ユニゾン」

ドクターXの第5シーズンが放送されていますが楽しんでいますか?2017年の新シリーズでも主題歌はSuperflyさんが担当しています。

ですが、いつもと様子が違うようなのです。
第5話からは今までの『Force –Orchestr Ver.-』ではなく『ユニゾン』が流されました。

今回はsuperflyさんが担当するドクターX新シリーズの主題歌について特集します。

ドクターX EDの曲は1話から『Force –Orchestr Ver.-』

1話から見ていた人は気付いたかもしれませんが、第4話までの主題歌はSuperflyさんの既存曲のアレンジを使っていました。それが『Force-Orchestr Ver.-』なのです。

『Force』を聞いた第1シーズンからのファンは、少し懐かしくなったのではないでしょうか。それもそのはず、2012年に放送された第1シーズンの主題歌だったのです。

改めて2017年の新シリーズでエンディングを飾り懐かしさと共にこれからの盛り上がりを感じますね。

2017年の第5シリーズでは深みや盛り上がりがある楽曲に仕上がっています。ロック調から打って変わってオーケストラに変わり、凄みを感じる作品です。

ドクターX 5話からもう一つの主題歌『ユニゾン』

公式から発表されているもう一つの主題歌『ユニゾン』は、満を持して5話からエンディングで流れるようになりました。今までのドクターXのテーマ曲はアップテンポで大門未知子の歩調に合わせているような曲でした。

ですが今回のユニゾンはエンディングを優しく包むような歌になっています。歌詞は社会で戦う女性を表現していました。歌詞が凛としていながら、メロディラインが優しいSuperflyさんの新曲がドラマを彩ってくれます。

ドクターXは『Force』と『ユニゾン』のダブル主題歌!?

ですがどうして前代未聞のダブル主題歌となったのでしょうか。ファンの間では2016年6月からボーカル、越智志保さんが体調不良のため活動を休止していたからではないかと言うことがささやかれています。

ですが休止中にもドクターXの主題歌を担当するなどのニュースが届いており、復帰が今か今かと待たれていたのです。

1話からユニゾンが流れず、越智さんの体調が心配されていましたが、ドクターX5話からついにユニゾンが流れ、2017年11月15日の10周年オーケストライブで完全復帰!ドクターXには欠かせないSuperflyさんの完全復帰となりました。

ドクターX主演・米倉涼子も主題歌『ユニゾン』に期待!

Superflyさんも第1シーズンから2017年の新シリーズを5作連続で担当していることもあり、感謝の声を届けてくれています!

Superflyさんと一緒にドラマの撮影に挑んでいた米倉涼子さんも主題歌がSuperflyさんだと言うことで、続けて一緒にドラマを作れることを喜ばれているようでした。

Superflyさんの楽曲が今回はバラードだったこともあって公式のコメントで米倉さんは「意外だった」と言うコメントを寄せています。

主題歌『ユニゾン』も含めてドクターXが楽しみ!

ドクターXの主題歌はSuperflyさんじゃないと!というぐらい、切っても切れない関係になってきましたね。

主題歌も含めてドクターX。未知子の心やあり方を現した新しい主題歌『ユニゾン』も物語を彩ってくれるでしょう。

関連記事