BG 6話 サンドウィッチマン富澤が登場!「ちょっと何言ってるかわかんない」

キャスト

スマカラーが登場し、ドラマ本編以外でも注目を集めているドラマ「BG〜身辺警護人〜」の第6話に意外なゲストが登場し話題を呼んでいます。

登場したのはお笑いコンビ・サンドウィッチマンの富澤たけしさん。どんな役での登場だったのでしょうか?

バラバラだった身辺警護課が一つになる重要シーンで登場!

BG第6話の内容はハラハラと感動と少しの切なさを残す大変良い内容であり、その本編ではサンドウィッチマンの富澤さんの姿は確認できませんでした。

ではどのようなシーンで登場したのでしょうか?
それは第6話ラストで身辺警護課がお疲れ様会と高梨の復帰歓迎会を込めて初めて5人全員で食事に行ったその飲食店でのシーンです。

富澤さんはその飲食店の店員役として登場しました。それまで一切画面に写っていなかったため、突然登場した富澤さんに驚きと歓喜の声が!

登場までの流れとしては、これまで身辺警護課はバラバラで、島崎と高梨に至っては高梨から発せられる「お前嫌いモード」により関係は最悪。

しかし島崎の過去の事故を知ったメンバーは少しずつ距離を縮め、今回の親睦会となったのです。

高梨は終始参加を渋っており、時間の無駄とまで言っていましたがなんだかんだ参加。親睦会の途中、人懐っこい沢口が全員で記念撮影をしようと提案します。

しかしここでもまた高梨は自分は映らないと言い張ってしまい、説得することにつかれたメンバーは高梨にカメラを渡しシャッター役を頼んだのです。

そうなったらなったでつまらない天邪鬼の高梨。偶然通りかかった店員にカメラを渡し、5人での写真を撮るためのシャッターをお願いします。

そう!この店員がサンドウィッチマンの富澤さんだったのです。

富澤さんはただシャッターを押し去っていく店員ではもちろんなく、サンドウィッチマンのネタ「ちょっと何言ってるかわかんないですね」などのセリフを織り込み短い時間の出演で抜群の存在感を発揮しました。

ドラマで活躍する芸人勢

今回BGに登場した富澤さんの風貌を見てどこかで見たことがあるなと感じていたのですが、2017年に放送されたドラマ「カルテット」でも飲食店の店員役として出演されていましたよね。

なんだか懐かしい気がしたのはそのためかもしれません。最近では富澤さんだけでなく多くのお笑い芸人が俳優として活躍されています。

今期のドラマでは石原さとみさん主演のドラマ「アンナチュラル」の第4話で我が家の坪倉由幸さんが登場し、坪倉さんの演技で多くの視聴者が号泣するという事態に。

今では芸人がドラマに出演するということが当たり前の時代になりました。芸人の方って演技力が高い人が多いですよね。

今後の展開も気になるドラマBG

富澤さんの出演も話題になりましたが、第6話ラストでは木村拓哉さん演じる主人公・島崎の元妻役として山口智子さんが出演されました。

次回以降も登場するであろう山口智子さんと木村拓哉さんは、大ヒットを記録したドラマ「ロングバケーション」で共演し時代をつくり上げたお二人。

なんと22年ぶりの共演ということで二人の息の合った演技にも注目が集まっています。話題たくさんのドラマBGは毎週木曜夜9時から放送中です!

こちらの記事も読まれています♪

関連記事