99.9Season2 4話 深山と佐田が悪徳弁護士に迫る!

感想

松本潤さん主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士Ⅱ-」ですが、今作も高視聴率が続く大人気ドラマとなっています。第4話は冒頭から遊び心満載で思わず笑ってしまいました。

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士Ⅱ-」第4話の感想をまとめました!

99.9第4話感想

明石が弁護士に…?

いつまでたっても弁護士になれないパラリーガルの明石(片桐仁さん)ですが、第4話の冒頭で明石が念願の弁護士になっていました!

いつもは松本潤さんが主役の99.9のオープニングを明石バージョンにし、深山(松本潤さん)、佐田(香川照之さん)、尾崎(木村文乃さん)らと裁判を繰り広げますが、なぜか裁判官の尾崎から弁護士の明石を死刑に処すとの判決が言い渡されました。

明石が射殺されなんじゃこりゃあ!となっているところで明石は起きました。これは明石の夢だったのですが、夢の中でもやっぱりいじられキャラの明石でした。

今回も明石の華麗な土下寝が決まり、防犯カメラの映像を見せてもらうことができたりと明石は毎回良い仕事をしてくれます!もっともっと明石の活躍が見たいので、明石が主役のスピンオフドラマを見たいです!

佐田の上を行くゲス弁護士!

今回の事件では、佐田vs森本(近藤芳正さん)という弁護士対決が見ものなのですが、この森本が佐田の上を行くゲス弁護士でした!

佐田も証言を得るために脅すようなことをしましたが、森本は嘘の証言をさせるという本当に卑劣なことをしてきました!

結局深山の活躍で真実を導きだし、森本に勝つことができましたが本当に腹が立つ弁護士でした。

佐田もやってやった!と言わんばかりの顔をしていましたが、実際は深山の手柄なので深山に貸しですよ?と言われますが、今回は快く了承しました。

佐田はプライドが高いしゲスなこともしますが、善悪はちゃんと分かっていているので好感が持てます。しかし森本には腹が立って仕方なかったので見ていてこちらもスッキリしました。

今回も小ネタが多過ぎる!

プロレスネタがかなり多い99.9ですが、今回もすごかったです!

中塚(馬場園梓さん)がプロレスマニアなので中塚がプロレスネタを出してくるのは分かりますが、マッスルクッキングというプロレスラーが料理を作る番組があることに笑ってしまいました。

プロレスマニアにはたまらないですし、プロレスが分からない人でも思わず笑ってしまうようなネタが多いのでとても見やすいです!

また今回ついに尾崎のちゃんとした腹話術を見ることができました!斑目法律事務所に送られてきた荷物の中身が腹話術の人形だったのですがその腹話術のクオリティの微妙さに思わず笑ってしまいました。

尾崎のデスク周りが腹話術関連の物ばかりになり明石と同類と言われてしまったり、いっこく堂さんと撮った写真が飾られていたりします。尾崎もやはり強烈なキャラクターです!

 

個性的なキャラクター揃いのドラマ「99.9-刑事専門弁護士Ⅱ-」ですが、第5話から少しずつ尾崎が裁判官を辞めるきっかけとなった事件が紐解かれていきそうです!

今後の展開が気になるドラマ「99.9-刑事専門弁護士Ⅱ-」は毎週日曜夜9時放送です。どうぞお見逃しなく!

関連記事