山田孝之と長澤まさみの共演作はこちら!コンフィデンスマンJPでも!

山田孝之と長澤まさみの共演作はこちら!

「コンフィデンスマンJP」5話では、ドラマで共演を果たした山田孝之さんと長澤まさみさん。どちらもキャリアの長い俳優さんですが、このふたりの共演作はいままであったのでしょうか。

そこでその気になるふたりの共演作について、みていきたいと思います。

2004年映画「世界の中心で愛を叫ぶ」で共演!?

長澤まさみさんの代表作といえば、やはりあの言わずと知れた大ヒット作品、セカチューこと「世界の中心で愛を叫ぶ」。この作品、もう14年!前の作品になるのですね。月日の流れの早さを感じます。

そしてこの作品で山田孝之さんと長澤まさみさんは共演している、と思っているかたもいらっしゃるのではないか、と思われますが、実際は共演はしていません。

2004年映画「世界の中心で愛を叫ぶ」には長澤さんが出演していますが、相手役は森山未來さん。そして山田孝之さんが出演したのは、同じく2004年ドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」の方です。

なので、同じ作品ではありますが、映画とドラマでニアミスしているのです。ちなみにドラマ版の山田孝之さんの相手役は綾瀬はるかさんでした。

2007年映画「そのときは彼によろしく」で共演

そしてセカチューから3年後、ふたりはようやく共演を果たします。その作品は「そのときは彼によろしく」です。この作品、未視聴ですが、原作者はあの有名な大ヒット作「いま、会いにゆきます」の市川拓司さん。

内容も若干似ているような印象を受けました。しかし、セカチューといい、この「そのときは彼によろしく」といい、健康的な長澤さんのイメージに反比例して、重病に冒されている役が続いているのは、驚きます。

逆に明るくはつらつとした長澤さんが演じることで、悲しいお話にほんの少しの救いがもたらされているのでしょうか。

2018年映画「50回目のファーストキス」で共演

そして、今回の月9へのゲスト出演のきっかけとなった共演作品が、この「50回目のファーストキス」。ハリウッド映画のリメイク版とのことですが、監督はあのコメディの名手の福田雄一さん、というのが新鮮です。

ラブストーリーとのことで、山田さん演じるプレイボーイの大輔が、記憶障害を患う瑠依に一目ぼれしてから、一途な男になっていく、というお話のよう。

この作品で長澤さんとの共演を、長く俳優をしていたご褒美が貰えたようだとインタビューで語っていた山田さん。約10年ぶりにがっつりと恋人役で共演したふたり、息もぴったりだったようです。

山田孝之と長澤まさみの共演作まとめ

以上「コンフィデンスマンJP」5話で共演を果たした、山田孝之さんと長澤まさみさんの過去の共演作についてみてきましたが、このおふたりのまた次の共演作にも期待したいですね!

関連記事