明日の約束 主題歌は東方神起「Reboot」

明日の約束

明日の約束と同時間帯の過去ドラマの主題歌では

関西テレビ制作の火曜日のドラマ枠は以前まで火曜日の22時からで、その頃の「サイレーン」という刑事ドラマのAlexandrosの「Girl A」という主題歌が非常に好きでした。

デジタルな疾走感のあるサウンドが、猟奇的な殺人事件を追う主人公たちの姿とマッチしており、その曲がかかるたびにスリリングさが増し、菜々緒さん演じる犯人像が2割増しに怖くなるような感覚さえあったほどです。

主題歌というのはハマればドラマを別角度から牽引する力を持っているといえるのではないかと思います。

明日の約束 主題歌:東方神起「Reboot」

今回のヒューマンミステリードラマ「明日の約束」の主題歌は、東方神起の「Reboot」という曲です。

残念ながらフルコーラスを聞くことはまだできず、第一話のラストに生徒の吉岡圭吾君が亡くなったシーンからほんの一部流れたのを聞けただけなのですが、不穏なリフレインから徐々に力強さを増していくサウンドは、なかなか良いのではないかと思いました。

ただちょっとサビでテンポが抑え目になる感じがしたので、そこは個人的に残念でした。とにかくフルコーラスを聞いてみないとなんとも言えないのですが、少なくともこの、救いの見えない重いドラマの主題歌として、こうした力強く、しかもダンサブルな曲が選曲されたのは正解だと思います。

もし、主題歌が静かでしっとりとしたバラードだったらと想像すると、あまりにも閉塞感が強すぎて息が詰まりそうな気がします。

明日の約束 いろんな“Reboot(再始動)”に花を添える主題歌

主題歌の「Reboot」の意味は“再始動”という意味なのだそうですが、この“再始動”は東方神起、そして主演の井上真央、ともに約2年ぶりの本格復帰の“再始動”にも掛かっているようです。

そしておそらくドラマのなかでも、毒親や学校のいじめ問題などで、行き場を失い窮地に立たされている若者たちが、なんとか突破口を見つけ出し自分の人生を再始動させてほしい、という思いも込められているのかもしれません。

生きることに疲れ覇気を亡くしたひとたちに、この躍動感のある主題歌が、生命を吹き込んでくれるような、そんなエナジーがこの曲には込められているのかもしれません。

明日の約束 主題歌 歌って良し、踊って良しの東方神起

あまりK-POPに興味がないので、東方神起の曲をほとんど知らなかったのですが、改めて過去の曲などを聞いてみたのですが、とにかく日本語の歌詞さえも滑らかにこなし、まさに歌って良し、踊って良しのグループだということがわかりました。

しっとりとしたバラードの曲も悪くはないのですが、やはりダンサブルなアップテンポの曲のほうが彼らの魅力が存分に味わえるような気がします。そういう意味ではこの「Reboot」もまさに東方神起の十八番の曲といえそうです。

早く「Reboot」もフルコーラスのPVが見てみたいものです。ふたりの掛け合いのボーカルやラップ、ダンスなどが存分に披露されていることでしょう。

明日の約束 主題歌まとめ

ドラマが始まったばかりで、まだまだこれからの展開も未知数ですが、この東方神起の主題歌「Reboot」もドラマ「明日の約束」とともに注目度を増し、鮮やかな“再始動”を遂げていかれることを期待したいと思います。

関連記事