アンナチュラル 9話で犯人判明!すでに登場している人物が怪しい

石原さとみ出演ドラマ

1話完結の法医学ミステリードラマ「アンナチュラル」ですが、主演は石原さとみさん、脚本は野木亜希子さんということもあり今期大人気のドラマです。

8話まで放送され残すはあと少しとなりましたが、9話の予告では中堂(井浦新さん)の恋人が殺害されたあの事件の犯人がついに判明!とありました。アンナチュラル9話のあらすじ、見どころをまとめました!

アンナチュラル9話

公開されているあらすじ

空き家に置かれたスーツケースの中から若い女性の遺体が発見されました。ミコト(石原さとみさん)が遺体を見ると、その遺体の口内からは赤い金魚のような痣がありました。

中堂の恋人であり何者かに殺害された麹谷夕希子(橋本真実さん)も同じく赤い金魚のような痣が発見されたことから、連続殺人事件の可能性があるとミコトと中堂は刑事の毛利(大倉孝二さん)に訴えますが証拠が不充分だとして取り合ってもらえません。

ミコト達は独自に調べを進めていくと、遺体の胃の内容物から強烈な腐敗臭がすることが気になります。遺体の死因とは一体…?

一方、UDIラボ所長の神倉(松重豊さん)は週刊ジャーナルの記事を見てある疑問を抱きます。さらに警視庁を訪れた神倉は驚きの記事を目にすることになります。

一体何が起こったのでしょうか?週刊ジャーナルを辞めた六郎(窪田正孝さん)のことも気になります!

ミコトと中堂はとある証拠を発見し、事態は急展開を迎えます!夕希子を殺した犯人は一体誰なのでしょうか…?!

見どころ

犯人判明…もしや?

犯人が判明する回となりそうですが、もしや犯人はすでに登場しているのかもしれません!

怪しいのは神倉、そしてUDIラボを辞めた臨床検査技師の坂本(飯尾和樹さん)、警察の向島(吉田ウーロン太さん)などがいますが全く予想がつきません!

犯人の目星がつくと中堂は犯人を殺す気でいます。ミコト達は中堂を止めることができるのかどうかも見ものです!

六郎の正体もバレる?

週刊ジャーナルを辞めた六郎ですが、元々はUDIラボに潜入捜査をしに来たようなものでしたが徐々に法医学の重要性に気付き、そしてミコトに惹かれ週刊ジャーナルを辞めました。

ミコト達は六郎が週刊ジャーナルにいたことを知りませんが、9話でバレそうな気がします!バレたとしてもこれまで通りの関係でいられるのか、またミコトと六郎そして中堂の関係も気になります!

ミコトの居場所は守られるのか?

ミコトの居場所はUDIラボ以外にありませんが、週刊ジャーナルの記事によってUDIラボ自体が無くなってしまう可能性もあります!神倉の頑張りで作られたUDIラボは最後までちゃんと守られるのでしょうか?

 

最終回目前で急展開を迎えるドラマ「アンナチュラル」は毎週金曜夜10時放送です。どうぞ最後までお見逃しなく!(引用:https://www.tbs.co.jp)

関連記事