隣の家族は青く見える 最終話 ネタバレ 各々の家族の結末はこんな感じ!

隣の家族は青く見える

深田恭子さん主演ドラマ「隣の家族は青く見える」は、妊活や同性カップルなどの様々な悩みや問題などが描かれている話題のドラマで、共感の声などが多数上がっています。

コーポラティブハウスに住む4つの家族の最終回での様子を予想しました!

隣の家族は青く見える最終回予想

五十嵐家

不妊治療中の奈々(深田恭子さん)と大器(松山ケンイチさん)ですが、8話で体外受精をし妊娠することができました!

しかし9話予告では奈々が腹痛を訴えていたことから、もしかしたら流産してしまうのかもしれません。しかし最終回では数年後無事に赤ちゃんが産まれ育ち、もう1人妊娠中というラストを予想します!

オープニングの集合写真で、奈々と大器の右側には現在亮司(平山浩行さん)の息子である亮太(和田庵さん)が座っていますが、不自然に隙間が広いのです!

最後の集合写真は奈々と大器の間に子供が座っており、さらに奈々は妊娠中というラストになるのではないでしょうか!

ちひろ(高橋メアリージュンさん)と亮司

やっと亮太もちひろに心を開き、亡くなった亮太の母親とは違うけれどちひろも亮太のことを大切に思っているし、ちひろが子供がいらないと言っていたのが自身が虐待を受けていたからだということが分かりました。

亮司は今の事実婚という関係から、ちゃんと結婚し3人で家族として暮らしていき最終回ではすっかり家族がらしくなっていると予想します!

朔(北村匠海さん)と渉(眞島秀和さん)

同性カップルの朔と渉ですか、渉の母親であるふみ(田島令子さん)には理解されずにいました。

そして長谷部(橋本マナミさん)がふみに接触しまた一騒動ありそうですが、最終的にはふみにもなんとか認めてもらい、朔と渉は仲良く暮らして行く…というパターンも悪くないのですが、朔が渉を想うがゆえに身を引き、ふみのために渉は長谷部と結婚するのではないかと予想します!

同性愛者の渉が長谷部と結婚することは偽装結婚のようなものですが、長谷部はそれでも良いと納得して結婚するのではないでしょうか!

小宮山家

小宮山(野間口徹さん)は深雪(真飛聖さん)と離婚することを決め離婚届を郵送しますが、深雪がやっと本心をぶつけ家族としてもう1度やりなおし、そして深雪は得意なお菓子作りを仕事にし自宅で料理教室を開き、小宮山自身は塾講師として働き夫婦二人で家計を支えていくようになるのではないかと予想します!

深雪はやっと自分の人生を楽しむことができ、小宮山と二人で今度は支え合って子育てをしていくのだと思います!

 

様々な悩みなど多くの共感の声が寄せられるドラマ「隣の家族は青く見える」ですが、どのようなラストになるか楽しみですね!最後までどうぞお見逃しなく! (引用:https://www.fujitv.co.jp)

関連記事