隣の家族は青く見える キャスト 深田恭子が妊活に挑戦!

キャスト

2018年1月期にスタートするドラマ「隣の家族は青く見える」は現代の夫婦の悩みを描き、普通とは少し異なるコーポラティブハウスという空間で「お隣さん」のデリケートな問題を垣間見るという現代ならではが詰め込まれたドラマです。

今注目されているワードが詰め込まれているこのドラマに出演するキャスト勢を一挙紹介していきます!

ドラマ「隣の家族は青く見える」キャスト紹介

五十嵐奈々→深田恭子

スキューバダイビングのインストラクターであり五十嵐大器の妻。

夫婦ともに子供が大好きで妊活に励んではいるがなかなか授からないため不妊症ではと病院で宣告されます。明るくはつらつな性格の女性です。

演じるのは深田恭子さんですね。松山ケンイチさんとの夫婦役はこれで2度目となるので息の合った演技が期待できそうです。

五十嵐大器→松山ケンイチ

中堅おもちゃメーカーに勤務している五十嵐奈々の夫です。

優しく穏やかな性格ですがどこか頼りない一面も…。自分たちにはなかなか子供が授かりませんが、妹が一足先に妊娠し、両親からも次は…とプレッシャーをかけられているとか。

演じるのは松山ケンイチさんです。松山ケンイチさんが民放ドラマに出演されるときは少し変わった役が多いような印象ですが、今回は子供好きのいち夫を演じられるようですね。

実際に小雪さんとの間にお子さんがいる松山ケンイチさんですから子供好きの役はもってこいでしょう。

川村亮司→平山浩行

仕事ができるバツイチのスタイリストです。

チャラい一面もありますが、ネイリストである杉崎ちひろと婚約しており結婚寸前。婚約者の杉崎ちひろは子供を持つ意思のない女性のため、結婚後も子供はつくらないと約束をしています。

杉崎ちひろ→高橋メアリージュン

川村亮司の婚約者であり仕事はネイリストをしています。

子供はいらないとの意思を明白にしており、結婚を控えている川村亮司ともその約束を交わしています。

高橋メアリージュンさんは2017年10月期のドラマ、コウノドリでも演技力の高さを評価されていましたね。今回の役も注目です。

青木朔→北村匠海

皆が住むコーポラティブハウスを設計した設計士の広瀨渉を追いかけて住人となる20歳の男です。

住人の前では広瀨渉の甥ということになってはいますが、実際は渉の恋人。ゲイであることを隠し広瀨渉と暮らし始めます。

広瀨渉→眞島秀和

舞台となるコーポラティブハウスを設計した一級建築士であり、自分も住んでいます。

38歳の広瀨には20歳の彼氏・青木朔がいるのですが、自身がゲイであることは隠し、住人には甥っ子と嘘をついて青木朔を一緒に住まわせます。

小宮山深雪→真飛聖

小宮山真一郎の妻であり二人の娘を持つ母です。

商社マンである旦那と可愛い娘たちに囲まれ幸せの塊というのは演出で、実際は夫は失業していますがそれを隠し日々SNSに架空の幸せアピールを投稿しています。

小宮山真一郎→野間口徹

元商社マンであり小宮山深雪の夫です。

二人の娘を持ち幸せなはずの真一郎は社宅からコーポラティブハウスに引っ越してくる直前に商社を退社し失業しています。

 

以上「隣の家族は青く見える」のキャスト紹介でした。

さまざまな家族や夫婦、カップルが共に暮らすコーポラティブハウス。そのなかで見えてしまう隣の家族をうらやんだり、逆に安心したりといった内容にふさわしい個性豊かな面々が揃いましたね。

気になる第一話は2018年1月18日木曜日、22時からスタートです。

関連記事