隣の家族は青く見える 感想 8話 妊活経験者、号泣の回!

感想

深田恭子さん主演ドラマ「隣の家族は青く見える」ですが、妊活、同性カップルなど様々な悩みが取り上げられ多くの共感の声が寄せられているドラマです。

8話では奈々(深田恭子さん)と大器(松山ケンイチさん)は体外受精をし、そしてついに…!

隣の家族は青く見える8話感想

妊活経験者は号泣の回!

奈々と大器は体外受精に踏み切りますが、体外受精にはお金も時間もかかりますし女性の体への負担が大きくかかってきます。

奈々はバイト先でスタッフの女性達に陰口を叩かれてしまいますが、店長自身も不妊治療経験者だったためスタッフ達を叱ってくれました。

また、仕事で採卵、移植に立ち会えなかった大器の代わりに聡子(高畑淳子さん)が病院に付き添ってくれたりと、妊活は夫婦だけでなく周りのサポートが必要になってくるということがしっかり描かれてり、妊活経験者、そしてこれから妊活を始める人の心に響く回となりました!

感動の連続!

ついに奈々は妊娠することができました!まだ陽性反応が出ただけなので安心はできませんが大器と奈々は抱き合って喜び、涙無しには見られませんでした。

さらに、ちひろ(高橋メアリージュンさん)が亮太(和田庵さん)ときちんと向かい合って、本当の親子のように本音をぶつけ合い、そして和解する姿に感動しました。

二人の姿を見ていた亮司(平山浩行さん)も思わず二人を抱き締め三人の関係がようやく上手く行き始めます。

亮太がちゃんと心から笑えてるようになったこと、そしてきちんと亮太がちひろと亮司にすごく愛されているということを感じ感動しました!

上手く行かないことも…

朔(北村匠海さん)は認定試験の勉強を頑張り、渉(眞島秀和さん)は朔の応援をしており二人の関係は良好です。しかし渉の母親であるふみ(田島玲子さん)からの電話に渉は出ようとはしません。

ゲイであることをカミングアウトしてからふみと渉の関係は悪いままになってしまっています。深雪(真飛聖さん)はちひろのケーキ作りを手伝ったことにより、気まずかった関係がようやく改善されてきました。

しかし、娘が受験をやめると言い出したり小宮山(野間口徹さん)が自分のやりたいことをやる!と決めたことで深雪は怒りや悲しみが爆発してしまいます。

そして深雪は小宮山から別れ話を切り出され、さらに離婚届まで郵送されてきてしまい愕然としてしまいます。上手く行かないこともありますが、どうにか最後は皆で笑って終わってほしいです!

 

9話の予告では、奈々と大器が家族に妊娠発表、小宮山家の次女が行方不明に?!さらに妊娠発表をした奈々に異変が…?!

見所満載のドラマ「隣の家族は青く見える」9話もどうぞお見逃しなく! (引用:https://www.fujitv.co.jp)

関連記事