トドメの接吻9話あらすじ すべてを手に入れた瞬間、すべてを失ったエイト

トドメの接吻

前回ラストで尊氏に拉致監禁されてしまった宰子。エイトは無事に宰子を救出することができるのでしょうか。そして美尊との結婚はうまく運んでいくのでしょうか。和馬も復活する、待望の第9話のあらすじです。

宰子を拉致監禁する尊氏

宰子がドアを開けるとそこには尊氏がおり、宰子は尊氏に捕まってしまいます。尊氏は今までの不可解な出来事を思い返し、過去に戻れるのは本当か、と宰子に問いただします。

しかし宰子は頑なに閉口。美尊を幸せにするにはエイトを潰すしかない、と憤る尊氏。エイトは尊氏に宰子の居場所を聞き出そうとしますが、尊氏は口を割りません。エイトは尊氏を尾行しますが、うまく撒かれてしまいます。

エイトは美尊と旅行へ

美尊に旅行に行きたいとねだられ、思わずいいよ、と答えるエイト。尊氏は宰子と共に食事をとり、再びタイムリープについて聞き出そうと試みます。

宰子はエイトが幸せになればそれでいい、と告げ、尊氏は自分と宰子は、届かない思いが捨てられない似た者同士だと返します。一方エイトは美尊と旅行に行くものの、宰子のことが気がかりで心ここにあらず。

そんなエイトの様子を美尊は見抜き、もう帰ろう、とエイトに告げます。そこでエイトは正直に12年前の事故について告白。その時尊氏から連絡があり、工場に呼び出されます。

エイトVS尊氏

美尊を残し尊氏の指定した場所へ向かったエイト。尊氏は宰子の喉にナイフを突きつけ、宰子の秘密を聞き出そうとしますが、そこへ警察が入り尊氏は現行犯で逮捕されてしまいます。

そしてエイトの指示で美尊を迎えにいった長谷部も美尊とともに現場へ到着。尊氏が逮捕される姿を見た美尊はあまりのショックで号泣。そんな様子を見た宰子はエイトに美尊の元へ行くよう促します。

タイムリープをして2回目だったので、すべてがエイトの思惑通りにうまくいきました。

エイトと別れる決意をした宰子

そしてエイトは見事美尊の婚約者として、並樹グループの役員に挨拶。帰宅したエイトは大喜びで宰子に報告し、宰子は以前リクエストされていた“ビーフストロガノフ”を作ってエイトを迎えます。

そして宰子はエイトに、今度はエイトが美尊さんを愛する番だと諭し、エイトの前から去ろうとしますが、エイトは必死に宰子を引き留めます。そしてエイトはビールが飲みたい、と外出。

その頃路上ではあの和馬が週刊誌でエイトの結婚を知り、エイトへの襲撃を企んでいるようです。

宰子にキスする春海

結婚式を翌日に控え、ドレスの試着をする美尊とそれを見守るエイト。一方宰子は春海に会い、新しい彼氏を作れば?という春海に、キスができない、と答えると、いきなり春海にキスされます。

動揺する宰子でしたがキスをしても何も起こらず。そこで電話をしてきたエイトに、彼氏ができたからもうあなたとは会わない、と別れを告げます。

ショックを受けるエイトは春海のもとに駆け付けますが、そこには“ハネムーンに行ってくる”という看板が。エイトはドアの前で途方に暮れます。

エイトを庇い、尊氏に刺される宰子

結婚式当日。尊氏が心配になった宰子は刑務所へ向かいますが、尊氏は脱走した模様。胸騒ぎがした宰子は急いでエイトの結婚式に向かいます。ふたりが誓いのキスをしようとしていたところで宰子が到着。

宰子が来たことに大喜びのエイトでしたが、宰子は尊氏の姿を発見し、逃げて!と叫び、エイトを庇い尊氏にナイフで刺されてしまいます。

エイトは泣きながら、戻ろう!と言ってキスを繰り返しますが、もうタイムリープができなくなっていました。

 

以上が「トドメの接吻」9話でした。ラストの結婚式のシーンは圧巻。まさに予告通り、“すべてを手に入れて、すべてを失う”展開に。宰子はもう生き返ることはできないのでしょうか。

関連記事