いつまでも白い羽根 清原翔の白衣姿が似合いすぎ!清原翔プロフィール

キャスト

オトナの土ドラ「いつまでも白い羽根」に出演!清原翔

オトナの土ドラ「いつまでも白い羽根」。看護学校が舞台ではありながらも、女の園一色ではありません。学長は大人の色気満載の加藤雅也さんですし、千夏の幼馴染も爽やかでかわいらしい青年・瀬戸利樹さん。

男性キャストの魅力も負けてはいません。そして若手医師役として出演している、異彩を放つ存在感で注目を浴びている俳優さんもいます。

25歳モデル出身の清原翔

若手医師・菱川を演じているのは、清川翔さん25歳。ドラマデビューは2017年の「レンタルの恋」と、まだキャリアは浅いものの、そのミステリアスな風貌と存在感でひっきりなしにドラマ出演されています。

身長185センチの長身を生かした白衣姿は素敵ですね。しかも大学在学時には理工学部に所属していた理系男子、ということですから、医師役がしっくりきているのも納得です。

清原翔の好きなものは

そして気になる清原さんの好きな女性のタイプは、明るくてよくしゃべる、笑顔の似合う、透明感のある女性なんだとか。そして好きな映画は西川美和監督の「ゆれる」。好きな俳優さんは香川照之。

そして加瀬亮の演技も好き、とのこと。ご本人も雰囲気のある方なので、同じように独特の雰囲気のある俳優さんがお好きなのでしょうか。そして音楽鑑賞も好きなようで、サンボマスターのファン。

あの熱い勢いのあるサンボマスターが好き、とは意外です。好きな作家は伊坂幸太郎。なんとなく伊坂作品の映画とかに似合いそうな気もします。

そして伊坂作品のなかで、好きな作品は「鴨とアヒルのコインロカー」。得意のスポーツは学生時代にしていた、野球とバレーボール。

野球はかなり意外でしたが、バレーボールは個人的に非常に納得しました。クールな雰囲気がバレーボールに合っている気がします。

清原翔演じる菱川拓海とは?

かわいいお年頃のヒロイン・瑠美をホルマリンの匂いの充満する、やや薄暗いグロい部屋に連れて行き、「好きな臓器ある?」と聞く菱川。

ヒロインの背中を押したいのだろうけれど、なかなかちょっと天然というか、気の利かないところのある男性なのかもしれません。ちなみに菱川の好きな臓器は「子宮」。子宮に生命の神秘を感じるのだそう。

医師不足が深刻な小児科を目ざしているとのことで、菱川にはぜひ一刻も早く立派な医師になってほしいものですね。

しかし今後、貧血時に倒れた遠野のことが好きになる展開があるようで…。複雑で難しそうな女性を好きになると大変ですから、医学の道に支障がでないといいのですが。

そしてヒロイン・瑠美は予想通りこの菱川のことが好きになるので、皆一方通行の片思いを抱えることとなりそうです。切ないですね…。

 

以上「いつまでも白い羽根」に出演中の清原翔さんについて詳しくみてきましたが、2018年大ブレイク間違いなしの俳優さんとなりそうですね!

関連記事