【シグナル】坂口健太郎が韓国の人気ドラマのリメイクで初主演!

キャスト

2018年4月から放送が開始する新ドラマ「シグナル~長期未解決事件特捜班~」ですが、主演に起用されたのは数々のドラマや映画とひっぱりだこの若手俳優、坂口健太郎さんです。

意外にもこれが連続ドラマ初主演となる坂口健太郎さん。初の主演にファンは大喜びのようです。今回は坂口健太郎さんにスポットを当ててみましょう!

坂口健太郎主演「シグナル」ってどんなドラマ?

2018年4月10日からスタートする火曜ドラマ「シグナル~長期未解決事件特捜班~」ですが、その内容が気になるところですよね。

このドラマはプロファイリングを得意とする警察嫌いの警察官・三枝健人(坂口健太郎)が過去に罪を着せられ失踪した元警察官の大山剛志(北村一輝)と無線機を使い時空を超えて交信しながら事件解決に挑むというストーリーです。

時空を超えるというのは人気ドラマやアニメなどでテッパンネタにもなっているので、どう新しい風を吹かせてくれるのかにも注目したいですね。

そしてこのドラマは大物俳優陣が脇を固めています。大山役の北村一輝さんから始まり、吉瀬美智子さんや渡部篤郎さんなど間違いなしな豪華俳優勢が坂口健太郎さんを支えます。

坂口健太郎のこれまでの活躍を紹介!

これが連続ドラマ初主演となる坂口健太郎さんですが、これまでには多くのドラマや映画に出演されてきました。記憶にも新しい大人気ドラマ「コウノドリ」ではシリーズ1、2両方で新生児科の若手医師として存在感をアピール。

有村架純さんが主演を務めた月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」では金髪姿でどうしようもない主人公の友人役を熱演しています。

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」への出演で認知度が大幅にアップしましたね。

ドラマへの出演だけでもかなりの人気ということがわかりますが、ドラマ主演より早く映画主演を果たしていた坂口健太郎さん。高身長で塩顔、色白イケメンということで少女漫画の実写系の作品にも多く出演しています。

大人気少女漫画の実写化映画「ヒロイン失格」にも堂々出演し、「君と100回目の恋」では映画初主演を果たします。

2018年2月から公開されている映画「今夜、ロマンス劇場で」でも主演で起用されているなど飛ぶ鳥を落とす勢いで人気急上昇中です。

期待高まる坂口健太郎主演ドラマ「シグナル」

内容も興味深く、坂口健太郎さん念願のドラマ初主演が決まり注目を集める新ドラマ「シグナル~長期未解決事件特捜班~」。元々韓国ドラマで人気のドラマのリメイク作品ということも含め、期待が高まっています。

放送は4月10日火曜夜9時からなのでぜひチェックしたいですね!

こちらの記事も読まれています♪

関連記事