シグナル キム兄(木村祐一)、チコちゃんキャラ出てた!?7話まとめ

ドラマ名別

韓国で大ヒットしたドラマのリメイク版としてドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」が好評放送中です。

7話までが放送され物語は終盤に差し掛かっていますが、7話では様々な動きがあり名シーンが多く生まれました!

その中でも、桜井美咲の快気祝いのシーンではキム兄こと木村祐一さんのセリフが「今、チコちゃん出てた!」とSNSで話題になっていました。

シグナル キム兄(木村祐一)のチコちゃんキャラと7話シーンまとめ

キム兄(木村祐一)のチコちゃんキャラのシーンを含め、そのほか7話の印象深いシーンです。

桜井美咲復活

三枝(坂口健太郎)と大山(北村一樹)の活躍により過去が変わり、死んだはずの桜井(吉瀬美智子)が生きていました!

生きている桜井を見た時の三枝の喜びを我慢する表情が可愛らしいと話題となっています!

これまでクールで他人にあまり興味を示すようなことがなかった三枝が桜井の腕を掴んだり、自分の体を大切にしてくださいと桜井に言う姿がとても印象的でした、

キム兄(木村祐一)のチコちゃんキャラ

快気祝いをしようと三枝が言うと、山田(木村祐一)と小島(池田鉄洋)はとても驚きながらも喜びを露にしていました!

三枝に誘われたことがよほど嬉かったのでしょうね。居酒屋での快気祝いのシーンは、テンション高めの山田が良い!と話題になっています。

キム兄こと木村祐一さんはNHKでチコちゃんの声を担当していたりと、芸人としてでなく役者としても活躍をしているこど話題となっています。

最近人気が高まってきた個性派俳優の池田鉄洋さんも揃い、快気祝いシーンは役者達も豪華ですし、長期未解決事件捜査班が結束したという意味でも印象深いシーンとなりました。

岩田には娘がいた!?

これまで岩田(甲本雅裕)は三枝や桜井にとって敵かと思われましたが実はそれは違い、甲本は病気の娘の治療費のために中本(渡部篤郎)の言いなりになっていたのでした。

呆然とする岩田の表情、そしてその後中本に娘の死を報告した時の中本の反応に怒りを露にする甲本の表情が忘れられません!

やはり甲本雅裕さんの演技力は素晴らしいですね!

岩田墜つ

三枝に三枝の兄が起こしたとされる集団暴行事件の真相を告げようとした岩田が何者かに刺されてしまったというシーンで7話は終わりました!

やはり中本ら警察上層部の仕業なのでしょうか?

やっと三枝が真実に迫るというところで味方になりそうだった岩田が刺されてしまい、今後どんな展開となるのか気になりますね。

まとめ

7話は長期未解決事件捜査班の結束が固まり、さらに岩田が中本を裏切るという展開となりましたが8話ではさらに怒濤の展開が待っているようです!

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」8話は5月29日(火)夜9時放送です!

どうぞお楽しみに!

関連記事