シグナルの女子高生・井口奈々役の山田愛奈が可愛い!

ドラマ名別

坂口健太郎さん主演ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」は、第8話で主人公の三枝健人(坂口健太郎)の兄である加藤亮太(神尾楓珠)が主犯であるとされた集団暴行事件の真相が明らかになりました。

事件の被害者である女子高生の井口奈々(山田愛奈)は少年達から集団暴行を受けてしまうという難しい役柄なのですが19歳の山田愛奈さんが見事に演じきっていました!

女子高生役を見事に演じきった美少女、山田愛奈さんとはどんな人なのでしょうか?

シグナル 女子高生・井口奈々役の山田愛奈プロフィール

1998年9月6日生まれ、現在19歳の山田愛奈さんは新潟県出身のファッションモデルです。

人気ファッション雑誌モデル

2015年にミスiDに入賞したことがきっかけで芸能界入りを果たしており、2017年からは人気ファッション雑誌「non・no」の専属モデルとして活躍しています。

主演映画

全国区のテレビドラマはこの「シグナル 長期未解決事件捜査班」が初めての出演ですが、2017年には主演映画「いつも月夜に米の飯」が公開されるなど、女優としてのキャリアを華々しくスタートさせています。

出演CM

CMでは、資生堂マキアージュ、モスバーガーなどに出演しており、今後もマルチな活躍が期待されています!

シグナル 山田愛奈演じる女子高生・井口奈々の役柄

亮太の同級生である井口奈々は、優等生である亮太とは違いあまり勉強のできない少女でした。

亮太は奈々に勉強を教えていたのですが、ある時奈々は少年たちにより集団暴行を受けてしまいます。それがきっかけで奈々は酷い噂を立てられしまい、それを苦に学校の屋上から飛び降り自殺をはかるのですが奇跡的に助かります。

自殺未遂がきっかけで明らかになった集団暴行事件の捜査が始まるのですが、奈々は警察の聴取に対して亮太が主犯だという嘘の供述をしたため亮太は逮捕されることになってしまいました。

傷付いた少女が、警察という大きな権力や金により嘘の供述をしてしまうというとても難しい役柄です!

シグナル 女子高生・井口奈々役の山田愛奈が可愛い

色白でスラリと伸びた長い脚、透明感溢れる整った顔、着崩した制服、懐かしいルーズソックス…少し前の女子高生スタイルを見事に着こなしていたのは、やはりさすがファッションモデルですね!

普通の女子高生という役柄でしたが、その可愛さはやはり突出していました。

事件が起きる前の奈々と亮太の様子がお似合い!微笑ましい!と話題になるのは、やはり山田愛奈さんの可愛さあってのことでしょう。またあの時のような可愛い笑顔の奈々が見たいですね!

関連記事