【シグナル】は韓流ドラマのリメイク版

シグナル-長期未解決事件捜査班-

こちらの記事も読まれています♪

昨年韓国で放送されたtvNドラマ「シグナル」のリメイク版が坂口健太郎さん主演で、4月から放送されます。韓国の人気ドラマのリメイク版で韓国同様シグナルシンドロームが起きるのでしょうか。

韓流ドラマ「シグナル」とは

韓流ドラマ「シグナル」は、キム・ヘス、イ・ジェフンらが出演した人気ドラマで、1989年に生きるベテラン刑事と、2015年に生きるプロファイラーが古い無線機を通してつながり未解決事件を追うヒューマンサスペンスドラマです。

韓国のゴールデン・グローブ賞と言われている日刊スポーツが主催する百想芸術大賞を皮切りに、2016年の各アワードで9冠を受賞して、韓国で社会現象を巻き起こしたドラマです。

脚本をサイン・ファントムのキム・ウニさんが担当していて、ファンタジー要素を取り入れ、緊張感もみなぎるストーリーで感動的な人間ドラマになっていて多くの視聴者が熱狂しました。

ケーブルテレビ史上歴代第3位の視聴率を獲得していて、放送終了後に「シグナルロス」の声が多発したそうです。

ドラマ「シグナル」は、日本に放映権が販売され、2016年9月に衛星放送チャンネルの衛星劇場で1,2話が特別放送され、翌月10月から全編が放送されています。

イ・ジェフンが演じたプロファイラーのパク・ヘヨン役を演じるのは、日本の若手人気俳優の坂口健太郎さんで連ドラ初主演です。

韓流ドラマ「シグナル」リメイク版のキャスト

日本版リメイクとして注目の集まる「シグナル-長期未解決事件捜査班-」の主演は若手俳優の坂口健太郎さんです。

三枝健人/坂口健太郎

俳優イ・ジェフンが演じた主人公を坂口健太郎さんが演じます。

主人公の三枝健人は冷静な判断力と観察力を持ち、プロファイリングの知識を独学で学んだ刑事です。

過去の出来事から警察は信用出来なくなっているために、未解決である兄の事件をいつか自分が解決すると内なる情熱を秘めている役です。

大山剛志/北村一輝

チョ・ジヌンが演じたイ・ジェハン刑事を北村一輝さんが演じます。

三枝健人が無線機を通じて交信する過去の刑事で、強い信念と正義感を持っています。警察のメンツ、慣例などにとらわれないところがある為、上司から疎まれたり、周囲からの反発をかいます。

桜井美咲/吉瀬美智子

シグナルの紅一点キム・ヘスが演じたチャ・スヒョン刑事を吉瀬美智子さんが演じます。三枝健人が所属する長期未解決事件捜査班のリーダーで、三枝の相棒刑事です。新人の交番時代に大山に指導されています。

中本慎之助/渡部篤郎

チャン・ヒョンソンが演じた警察庁捜査局長キム・ボムジュの役を渡部篤郎さんが演じます。中本は警察の裏の顔と言える存在で、強い権力を持っています。刑事部長の地位まで汚い手を使って登り詰めました。

シンクロ率が高くて妙に似ていると期待感が高まっています。過去と現在がつながる話ですがタイムトラベルとは違いつなげる物が古い無線機を通した声だけという斬新な点も興味が湧きます。

 

これまで数多くの作品に出演してきた坂口健太郎さんにとって、テレビドラマ初主演となる作品で、どのように演じてくれるのかとても楽しみですね。

関連記事