シグナルにBTS再び!7話で「NOT TODAY」SNSでも話題騒然

ドラマ名別

坂口健太郎さん主演ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」は、韓国で大ヒットしたドラマのリメイク版で、現在好評放送中のドラマです。

主題歌に続き人気グループBTS(防弾少年団)のあの楽曲が使われていたことにお気付きでしょうか?

5話で「DNA」が流れたのに続き、7話では「NOT TODAY」が流れ、SNSでも話題騒然となりました。

「NOT TODAY」が流れてきたシーン!

7話で三枝(坂口健太郎)と大山(北村一樹)の活躍により、死んだはずの桜井(吉瀬美智子)が生き返りました!

生き返ると言っても、桜井が死なないように過去を塗り替えたということでしたので桜井の代わりに死んだ人物もいます。しかし三枝は桜井が生きてることが嬉しく、珍しく長期未解決事件捜査班のメンバーを飲みに誘ったのです。

三枝、桜井、山田(木村祐一)、小島(池田鉄洋)で居酒屋で飲んでいる時にお店のBGMとして流れたのがBTSの「NOT TODAY」でした!

BTS(防弾少年団)の楽曲は「NOT TODAY」以外にも

7話では「NOT TODAY」が使われていましたが、5話ではBTSの人気の楽曲である「DNA」が使われていました。

主題歌「Don’t Leave Me」に続き、BTS(防弾少年団)の楽曲の使用が重なったため、BTSファンの方から歓喜の声が上がっていたのはこういった理由があったのですね。

韓国の大人気若手ヒップホップアイドルグループとして活動しているBTSですので、最終回までにまだ他の楽曲も使用されるかもしれませんね。

BTS以外の挿入歌も

6話の挿入歌にmiwaさんの「Unchained Love」が使用されたことも話題となりました。

告知などが全くなく6話で急にmiwaさんらしき歌声が聞こえてきたたため、ファンの方の戸惑いの声や怒りの声などが多かったようですが、それだけmiwaさんが人気だということでしょう!

6話だけの挿入歌かと思われましたが、7話でも使用されたため最終回まで挿入歌として使用されそうですね。

まとめ

主題歌や挿入歌も話題となるドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」はいよいよ終盤に差し掛かりました!

8話では大山の失踪や三枝の兄の事件の真実が明らかになるのでしょうか?

気になる8話は5月29日(火)夜9時放送です。どうぞお楽しみに!
(引用:https://www.ktv.co.jp)

関連記事