先に生まれただけの僕 注目キャストを紹介!

ドラマ名別

先に生まれただけの僕 注目キャストを紹介!

土曜日21時から始まったドラマ「先に生まれただけの僕」といえば、やはり主演が嵐の櫻井翔さんということがまずクローズアップされますが、HPのキャスト相関図を見ていると櫻井翔さん以外にも魅力あふれるキャストが勢ぞろいしています。

そこでその豪華キャストに注目してみたいと思います。

ヒロインがふたり?!主演級の女優、蒼井優と多部未華子

主人公・鳴海涼介の学校の先生のひとりとして蒼井優、恋人役に多部未華子、と本来同じドラマに配役されないような主演級の女優さんが配役されています。

学校では蒼井優が会社では多部未華子がそれぞれ櫻井翔さんを支え、助けていくようになると思われます。が、まるでヒロインがふたりいるかのような、とても贅沢なキャストです。

もしかしたら、今後この3人で三角関係に発展するのかも?しれませんが、正直個人的にはこのドラマは恋愛要素少なめのほうがいいような気はしますが…

まるで悪代官のような怪演が光る、高嶋政伸

高嶋政伸さん、といえばかなり古いのですが「姉さん、事件です…」の決まり文句で有名な「HOTEL」というドラマのイメージがいまだに強いです。

このドラマをはじめ若いころは少し気弱ででも実直な青年の役が多かったように思うのですが、いつからこのような“悪代官キャラ”が多くなっていったのでしょうか?

香川照之さんといい、高嶋政伸さんといい、一度怪演が受けてしまうとずっと続いてしまうのは少し残念な気もします。今回のドラマも満を持して、わかりやすく底意地悪い専務役を熱演しています。

風見鶏?な副校長、風間杜夫

風間杜夫さんといえばこれまたかなり古いドラマ「スチュワーデス物語」のかっこいい二枚目の教官役のイメージが強かったのですが、近年の「ごめんね青春!」というドラマでのエロ住職役に度肝を抜かれて以来、弾けきった三枚目の役のほうが好きになりました。

なので今回のドラマでも飄々としつつ軽やかに鳴海さんのいいバディとなってくれるのではないかなと思います。

歳を重ねてより美しく、井川遥

加齢とともに残念ながら魅力を失っていく女優さんもいますが、井川遥さんはむしろ逆で年を重ねるごとに、自然体でより少しシャープになられて美しさを増してきたように思います。

今回は保健室の先生という役柄で、多くのストレスを抱えた先生や生徒たちをあのほほえみで癒してくれることでしょう。彼女はもう居てくれるだけで嬉しい存在です。

コミカルな演技が魅力、木南晴夏

木南晴夏さんは「勇者ヨシヒコ」シリーズのムラサキ役が印象に残っています。ちゃきちゃきしたコミカルな演技が魅力的でした。なので今回のドラマでも一味違った先生像を見せてくれそうな気がします。

彼女の魅力がいかんなく発揮されるような見せ場があってほしいなと期待します。

他にも個性的・演技派のキャスト陣

その他、学校の先生陣には、森川葵、荒川良々、瀬戸康史、池田鉄洋、木下ほうか、と個性的かつ演技派の俳優さんたちがそろっていて、こんな学校、見たことない!という圧巻の布陣です。

また会社のほうでも平山浩行さんが、キャスティングされているので、鳴海さんとのいろんな方面でのライバル関係になる可能性もありそうです。

こうした豪華俳優陣がこれからどのようにドラマの中で絡んでいくのか、演じていくのか、非常に楽しみです。

関連記事