先に生まれただけの僕 多部未華子の過去出演作品を紹介!

ドラマ名別

今、櫻井翔さんの恋人役としてドラマ「先に生まれただけの僕」に出演中の多部未華子さん。

正直なところ主演級の女優の彼女が、もしかしたら後半に見どころがあるのかもしれませんが、出番の少ない役なのが、贅沢というかもったいない起用だと思っているかたも多いのではないでしょうか。

そんな多部未華子さんの出演した過去作を追いながら、彼女のキャリアを振り返ってみたいと思います。

多部未華子の過去出演作品

映画「夜のピクニック」

多部未華子さんを初めて知ったのは、この作品でした。恩田陸さん原作の作品ですが、高校生が一晩中歩くという歩行祭を通して、それぞれの感情が揺れ動いていく、という繊細な作品でした。

ヒロイン貴子を演じた多部未華子さんは、何か内に秘めた思いを抱える控えめな女子高生を見事に演じていました。地味ながらも存在感のある女優さん、というイメージでした。

ドラマ「山田太郎ものがたり」

「夜のピクニック」からほどなくして、嵐の二人が同時に主演を務める「山田太郎ものがたり」に連ドラ初出演。

おとなしい彼女を想像していたのでびっくり!イメージを覆す弾けっぷりのいい演技を披露。玉の輿を狙ってややイタい感じの高校生を熱演しました。この作品でコメディも演じれるひとなんだ、と認識しました。

イタかわいい役を見事に演じた彼女はこのころからか?”多部ちゃん“という愛称で世に親しまれるように。のちに朝ドラ「つばさ」のヒロインとしても活躍しました。

ドラマ「大奥」

かわいいマスコット的存在、妹的存在、のようなイメージだった“多部ちゃん”が徐々に作品ごとに大人の女性へと変貌していくようになります。

特にドラマ「大奥」のときはその色っぽさにドキッとしました。こんな役も受けるんだな、と思わせられた初期の作品だったと思います。世間でも“多部ちゃんがキレイになった”と評判に…

映画「ピースオブケイク」、「あやしい彼女」

そして近年の映画2本で、等身大の大人の女性としてラブシーンに体当たりした「ピースオブケイク」、まだまだコメディエンヌっぷりも健在しているところを見せつけてくれた「あやしい彼女」に主演。「あやしい彼女」では歌声も披露!のびやかな歌声で素晴らしかったです。

どちらの作品も振り切った思いっきりの良い演技をされていました。ここで、どんな役も柔軟にこなせる、安定感のある女優さんとしての地位を不動のものにしたような気がします。

多部未華子の過去出演作品まとめ

ドラマ「先に生まれただけの僕」ではしっとりとした、ロンドン出張まで行く、仕事のできる女性の役ですが、これからどんな恋愛模様を見せてくれるのか、楽しみです。

妙齢の女優さんとして、これからも大いに役の幅を広げて、常に新しい一面を見せてくれることを期待します。

関連記事