ラブリラン 女子高生役は誰?ガッキーにそっくり!?

ドラマ名別

ラブリラン7話の予告に映し出された女子高生が可愛いと話題になっています。

ゲスト出演する女の子は誰なのでしょうか。

ラブリラン 女子高生役のガッキー似は誰?

7話のゲストはインスタグラムのフォロワー数が14万人いる人気インスタグラマーで現役大学生の、中国でタレントやモデルとして活躍している龍夢柔(ロン・モンロウ)さんです。

1995年7月31日生まれの現在22歳で、身長160センチ、体重44キロのスレンダー体型のロンさんはガッキーに似ていると日本でも話題になっていました。

予告を一瞬見ただけではガッキーと本当に見間違える程です。

龍夢柔(ロン・モンロウ)

出身は中国の湖南湘西州という小さな農村で、人口が約200人の土家族(トゥチャ)族という少数民族です。子供は学校が休みの時は毎日朝6時に起きて家族の食事を作り、家で飼う豚や鶏の面倒を午前中は見ていたといいます。

昼食を作り、トウモロコシ畑にいる父にお弁当を届けて一緒に食べて、午後からはトウモロコシの収穫を手伝い、夕食後は弟の宿題の面倒をみていたといいます。

ロンさんは20歳の時に中国のオーディション番組『来吧!灰姑娘(おいで!シンデレラ)』でグランプリを獲得したことで一躍有名になりました。

素人発掘番組でグランプリの時は長い髪をしていましたが、髪を短く切った姿がInstagramに投稿されると日本でも去年の年末ごろから「ガッキー似の美人中国人」とインスタグラムで話題になりました。

そして、ネットの芸能ニュースやテレビの情報番組に出演したりして一気に知名度が上がっています。

インスタグラマー・栗子

ロンさんのやっているInstagramのハンドルネームは「栗子」といいます。大好きな小栗旬さんから一文字とって付けたネームといいます。ロンさんは小栗旬さんや嵐の大ファンだといいます。

ロンさんは中国ではドラマ出演の経験がないので日本のドラマのラブリランが初のドラマ出演になります。ラブラリンでは、女子高生の役なので、制服姿を披露しています。

昔から女子高生の制服が大好きだったという事で制服が着れてとても喜んでいました。

2018年4月から日本の滞在型ホテル「東急ステイ札幌」のCMに出演しています。また、CDデビューの計画も着々と進んでいます。

ラブリラン 7話に女子高生役でドラマ初出演

6話では榊原郁恵さんがさやかの母親役でゲスト出演していました。なんかさやかと亮ちゃんの仲をイロイロかき乱して帰っていきました。

6話の最後に町田に告白したさやかでしたがでで言って欲しいと見事にふられてしまいました。以前に振られた理由を思い出して7話でも告白しようと頑張るようです。

「ラブリラン」7話でロンさんが演じるのは、恋する女子高生インスタグラマーの栗子という役です。栗子とはロンさんが実際にインスタグラムで使用しているハンドルネームです。

「初カレ日記」という初恋の記録をインスタグラムに投稿しています。それがさやかの目に止まります。さやかの恋愛にも大きな影響を与える重要な役柄です。

さやかの恋が今後どのような展開をしていくのかとても楽しみです。

関連記事