リピート 犯人予想!原作と違う結末はあるのか!?

リピート〜運命を変える10か月〜

いよいよドラマも佳境に入ってきた「リピート」。ぱるるが退場してしまい少しスリリングさと恐怖感が薄れてしまったのは残念ですが、ここにきて安達祐実さん演じる大森が本領を発揮。

一気にリピーターの連続殺人のからくりが複雑になってきました。欲を言えばもっと始めから大森も積極的に絡んでかき回していたら、より面白くなっていたような気もします。

安達祐実さんは「海月姫」「99.9」にも出演されているので、単に忙しいという大人の事情もあったのかもしれませんが。というわけで、「リピート」も残り2話。

その今後の展開を占うために再度今までのおさらいをしてみたいと思います。

リピーターのそれぞれの経緯

リピートに参加した8名の経緯をざっくりとまとめてみると、

・高橋 リピート初回でトラック運転中、交通事故で死亡

・横沢 リピート目的である、夫と共に社交ダンスをする、という夢を叶えたものの、そ

の後自宅を放火され死亡

・郷原 リピートにお金が目的で参加。坪井とは闇サイトでリピートする前からの知り合い。大金で豪遊するも路上で殺され死亡。

・坪井 東大受験をやり直すためにリピートに参加。“東大生”の肩書を悪用し、闇サイ      トで女性に暴行を加える悪行を繰り返す。路上で殺されて死亡。

・大森 世界の子どもたちを飢餓から救いたい、とリピートに参加。余命1年。天童と坪井に手を組もうと持ち掛ける。天童に襲われて負傷。

・天童 息子の命を取り戻すためにリピートに参加。過去に金銭トラブルあり。由子の死体を遺棄。現在行方不明に。

・圭介 由子との関係を清算すべくリピートに参加。次第に鮎美と恋仲に。

・鮎美 婚約者とのヨリを戻すべくリピートに参加。圭介と恋に落ち、妊娠。こどものために再リピートを拒否。

ということになります。そして現時点で殺人犯として一番怪しまれているのは天童です。

今後の展開の予想

ただこのまま天童が犯人、だとあまりにもわかりやすすぎなので、天童は犯人ではないと予想します。

そして天童に襲われたかに見える大森は、実は自作自演。天童を犯人に見せかけ、圭介と鮎美の信頼を勝ち取ろうとする策略なのだと思われます。そして大森と風間はグル。

ふたりは原作と同じく、“死ぬ運命にある人間を招集し、その人間たちがリピートすると運命を変えられるのか”を観察し楽しんでいた、しかし、由子に殺されるはずだった圭介が予想外にそれを回避し、

逆に由子が誤って死ぬ、という大誤算が起きたため、慌てて大森が天童と接触し、リピーターたちの様子をさらに深く監視し始めた、という流れなのではないかと推測します。

大森は自分が死ぬ運命であることを自分で認識しているので、何としても再リピートしなければならず、その弱みから風間の言いなりにならざるを得ない状況なのではないでしょうか。

そしてドラマ冒頭の負傷した天童、圭介、鮎美の姿は、現在行方不明の天童が、次元の割れ目を発見し、再リピートしようと圭介と鮎美を呼び寄せたものの、風間と大森に見つかり攻撃を受けた結果、なのかもしれません。

そして全員あの現場で亡くなってしまうのか、はたまた圭介と鮎美だけが再びリピートに成功するのか。そこに関してはハッピーエンドを期待し、圭介と鮎美が生還し、新たな人生を切り開いていく、となるといいのですが…。

 

以上、独断と偏見で個人的な予測を立てましたが、正直過去に戻り人生をやり直す、ということ自体究極のエゴのようにも思うので、そうした行為の結果が何の報いもなくハッピーエンドに向かう、とはあまり思えないのが正直なところ。

なので“そして誰もいなくなった”的なエンドの可能性も大きいかな、と思います。

関連記事