リピート 島崎遥香がドS彼女役で話題のドラマ 主要キャスト3人の役柄

キャスト

1月期のドラマ「リピート運命を変える10か月」のキャストが先日発表されました。

映画「イニシエーション・ラブ」の乾くるみ氏の原作長編ミステリーのドラマ化、とあって注目度が高まっているこのドラマ。その主要キャストをみていきたいと思います。

篠崎鮎美役・貫地谷しほりさん

貫地谷しほりさん演じる篠崎鮎美は、図書館司書の33歳。幼少期から人と関わるのが苦手で本音が言えない性格で、本の世界が唯一安らげる場所だったという役どころ。

また妄想好きでお茶目な一面も併せ持ち、一流商社マンとの交際も1年半になり、そろそろ結婚を意識していた矢先にリピートに誘われてしまう、とのこと。

そしてリピートするなかで、交際相手以外の年下の男性に惹かれていく、という気になる情報も明記されています。

ドラマが進んでいく中で、リピートするメンバー内の人間関係が恋愛感情が絡まり、ドロドロになっていってしまう可能性もありそうです。

毛利圭介役・本郷奏多さん

本郷奏多さんが演じる毛利圭介は、キャバクラでバイトする23歳のフリーター。ぶっきらぼうで一見チャラいが実は真面目な青年。

自己中な彼女に振り回されているのが悩みの種で、かつてカメラマンを志望するもある事件の為に諦めた過去を持つ、とのこと。

金さえあればそれでいい、といった無機質な日々を送っていたが、鮎美に感化され夢を追うことの大切さを教えられ、徐々に彼女に惹かれていく、という役どころのようです。

「ラブホの上野さん」につづきラブホからキャバクラに転職し、深夜ドラマで夜のお仕事を渡り歩いているのは、偶然ながら面白いです。

本田さんが恋愛ドラマに出演するのは想像がつきませんが、どんな風に演じてくれるのか非常に楽しみです。

天童太郎役・ゴリ(ガレッジセール)さん

ゴリさん、といえば以前映画監督にも挑戦されていましたが、今回は役者としてドラマに出演です。ゴリさん演じる天童太郎は、スイーツを提供するカフェのオーナーで、40歳。

フランクな性格で誰にでも臆せずに意見することができるキャラ、とのこと。離婚した妻との間に一人息子がおり、息子に対する後悔を抱えていたためリピートを決意。

のちに鮎美と圭介とともにリピートに秘められた謎を追っていくという役どころのようです。明るい雰囲気のゴリさんとミステリアスな雰囲気の本多さんが、どんな絡みを見せてくれるのか、期待が高まります。

凸凹の名バディになれるといいのですが…。どうなるのでしょうか。

 

以上、主要キャスト3名の役どころについて詳しく見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

主要キャストのほかにも、ぱるること島崎遥香さん、六角精児さん、安達祐実さん、手塚理美さん、といった個性豊かなキャストが脇を固めているこのドラマ。

衝撃の大どんでん返しが待っているというストーリー展開にも注目です。

関連記事