ブラックペアン 子役の女の子が超可愛い!4話出演の小春ちゃん役は誰?

ドラマ名別

ブラックペアン 子役の女の子が超可愛い!

「ブラックペアン」4話ではドロドロの権力闘争が繰り広げられる中、まるで天使のようにかわいい小春ちゃんが登場。

重い心臓の病気を患っているとのことで、胸が痛みましたが、さすがの汚い大人たちも、彼女を救うべく奮闘。

なんとかスナイプ手術を成功させました。小春ちゃん、本当に良かったです。たぶん今までのようにオペ室でグダグダにもめて、血液噴水状態になっていたら、きっと大炎上していたことでしょう。

そこでその可愛い小春ちゃんを演じていた子役の女の子についてみていきたいと思います。

小春ちゃんを演じていたのは子役の稲垣来泉ちゃん

小春ちゃんを演じていたのは稲垣来泉(いながき くるみ)ちゃん、7歳。

有名な子役たちが所属しているというクラージュ・キッズというところに所属しているそうです。もともとモデルとして芸能界入りをしたようですが、今では数々のドラマに出演しています。

過去の出演ドラマ

なんとあの「アンナチュラル」ではヒロイン・三澄ミコトの幼少期を演じていたのだとか!気づきませんでした。

しかし、稲垣さん、家族の一家心中に巻き込まれたり、重い心臓病を患ったりとハードな役が続いていますね。

その他にも朝ドラ「トト姉ちゃん」、ドラマ「砂の塔」「リバース」「コウノドリ」といった錚々たるドラマに出演している稲垣さん。

幼いながらもこのキャリア、今後の活躍が非常に楽しみです。

5話で小春ちゃんはどうなる?

そして4話で高階の長年の執念が実り、スナイプ手術をした小春ちゃんですが、その後の気になる病状はどうなるのでしょうか?

5話のあらすじでは、なんとスナイプ手術をしたことにより、小春ちゃんにはある別の問題が生じていた、とのこと。

幼い小春ちゃんにまた新たな試練が訪れるようです。そしてその問題を解決させるべく、血が固まりにくく開胸手術ができない小春ちゃんのために、手術支援ロボット・ダーウィンを使用した手術を試みる、というのが5話のおおまかな展開のようです。

幼い子が病に苦しむ描写は見るに堪えないので、なんとか最新医療機器を駆使して小春ちゃんを完全に救ってほしいところ。小春ちゃんの無事を全力で祈りたいと思います。

ブラックペアン 子役の稲垣来泉ちゃんについてまとめ

以上「ブラックペアン」4話に出演していた小春ちゃんを演じていた子役の女の子についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

なんとか小春ちゃんが元気になって退院する姿を5話で見られるといいのですが。音尾琢真さん演じるダーウィン手術の名手の腕に期待したいと思います。

関連記事