ブラックペアンとチームバチスタにはつながりがある!?

ドラマ名別

今高視聴率をキープしている人気ドラマ「ブラックペアン」。

その「ブラックペアン」と同じ原作者の作品で「チームバチスタ」シリーズもかつてテレビドラマで大好評を博しました。

原作によるとこの作品たちの時系列は「ブラックペアン」の20年後が「チームバチスタ」となっているようです。

そしてこの2作品にはつながりがあるとのこと。そのつながりについてまとめていきたいと思います。

ブラックペアンとチームバチスタ 共通の登場人物

「ブラックペアン」と「チームバチスタ」には共通の登場人物がいます。それは、田口公平、高階権太、柿谷雄次、速水晃一、島津吾郎。それぞれの人間が20年でどう変わったか、みていくと、

田口公平

・田口公平 医学部生(外科志望)→東城大学医学部付属病院神経内科学教室講師

島津吾郎

・島津吾郎 医学部生(外科志望)→東城大学医学部付属病院放射線科助教授

速水晃一

・速水晃一 医学部生(外科志望)→東城大学医学部付属病院救命救急センター部長

柿谷雄次

・柿谷雄次 外科医→東城大学医学部付属病院臓器統御外科講師 医局長

高階権太

・高階権太 新任講師→東城大学医学部付属病院院長 消化器腫瘍外科教授

ブラックペアンとチームバチスタの繋がりまとめ

と、それぞれがそれぞれの道で出世を果たしているようです。とくに高階。今はいろんな先生にペコペコして辛酸をなめていますが、20年後にはなんと!院長になっています。

そしてあの柿谷まで医局長にまでなっています。さすがにオペの腕も上がったのでしょうか。

またこの中でドラマ「ブラックペアン」では島津吾郎が島津塔子と女性に変わっています。ちなみに原作では渡海の母親は登場しない、とのこと。ドラマオリジナルのキャラのようです。

関連記事