モンテ・クリスト伯 真海と南条すみれの結末はどうなる?

ドラマ名別

ディーン・フジオカさんの華麗な復讐が見どころのドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」は、4話では禁断の近親相姦、5話で毒殺事件が起こるなど話題の多いドラマです。

主人公の柴門暖(ディーン・フジオカ)は名前を変え、モンテ・クリスト・真海として復讐を始めていますが、南条すみれ(山本美月)は真海の正体に気付いてしまいました!

モンテ・クリスト・真海と南条すみれの関係の結末はどうなってしまうのでしょうか?

真海と南条すみれの関係

元々、柴門暖と南条すみれは婚約者で、2人が結婚式の最中に暖は警察に捕まってしまいました。

かつての婚約者・すみれは南条幸男と結婚

暖の無実を信じていたすみれでしたが長い年月が経ち、暖が脱獄してきた時にはすみれは暖の親友であった南条幸男(大倉忠義)と結婚していました。

柴門暖からモンテ・クリスト・真海に改名

暖は親友や信頼していた男達に裏切られ、シンガポールでファリア真海(田中泯)から得た莫大な財産を受け取りモンテ・クリスト・真海として生まれ変わります。

暖はシンガポールの投資家の真海として幸男達に近付きますが、誰一人として真海の正体に気付くことはありませんでした。

南条すみれは真海の正体に気付いている

しかし、5話で南条すみれは真海の正体に気付いていたことが判明します!

ハッキリと真海が暖なのかと問うことはありませんでしたが、南条すみれは真海にかつて愛した人のことを恨んでいるのかと聞くと、真海はその女性は死んだと思うようにしていると答えました。

かつて愛し合っていた2人でしたが真海にとっては過ぎた過去となっているようです。

南条すみれと南条幸男の結末は!?

幸男は自分が暖を陥れたこと、さらに香港にいた際にできてしまった秘密をすみれには隠していますので、その秘密をすみれが知ってしまった時に2人は別れることになるのではないかと思われます。

南条幸男はすみれと別れ、さらに・・・

さらに、神楽清(新井浩文)は幸男を仕事面で恨んでいますし、幸男のマネージャーである江田愛梨(桜井ユキ)は香港で幸男を殺したくなるような出来事があったようですので、幸男の秘密は神楽や愛梨によって世間にもバラされてしまい、幸男は家族も仕事も失うことになるでしょう。

真海と南条すみれの結末

幸男への復讐が済んだ真海は、果たして南条すみれと結ばれることを選ぶのでしょうか?

真海と南条すみれは結ばれない!?

南条すみれへの想いを消せずにいるようにも思われますが、南条すみれと幸男の間には明日花(鎌田英怜奈)もいますし、真海はすみれを見るたびに幸男達のことを思い出すことになってしまいますので、南条すみれと結ばれることはないと思われます。

復讐の後、真海は・・・

すみれは明日花と共に生まれ育った町でひっそり暮らしていき、真海は復讐の後、愛梨と共にシンガポールに戻っていくのではないかと予想します!

まとめ

6話ではいよいよ、幸男の過去、愛梨の過去が明かされるようです!

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-は毎週木曜夜10時放送です!どうぞお楽しみに!
(引用:https://www.fujitv.co.jp)

関連記事