モンテ・クリスト伯 南条への復讐の結末は?すみれとの関係はどうなる?

ドラマ名別

ディーン・フジオカさん主演ドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」は、ついに5話で復讐の過程で殺人が起きてしまいました!

5話の終わりに真海(ディーン・フジオカ)と愛梨(桜井ユキ)は南条への復讐を改めて決意していましたが、南条は一体どうなってしまうのでしょうか?

モンテ・クリスト伯 南条への復讐の結末は?

南条へ復讐するということは、南条の大切なものを奪う=すみれや明日花も巻き込むということになるかと思われますが、果たして真海はすみれや明日花にも手を下すのでしょうか?

すみれは真海の正体に気付いた!?

暖はモンテ・クリスト・真海として、南条に近付いていました。

南条は真海の正体が暖だとは全く気付いていませんが、南条の妻であるすみれ(山本美月)は5話でついに真海の正体が暖だということに気付いてしまいます。

ハッキリとした言葉はありませんでしたが、すみれは真海にかつて愛した人を恨んでいるのかと問うと、真海は女性のことを死んだと思うことにしている言います。

二人は別々の道を歩み始め、再び交わることはありませんでした。

南条への復讐は神楽を利用する!?

神楽(新井浩文)は、南条が仕事で神楽を裏切ったことにひどく腹をたてています。

神楽に接触してきたすみれに対し、南条の過去のことをバラしてしまうのかと思うようなシーンがありましたがそこではまだバラすことはありませんでした。

しかし、神楽は自らの出世と金のために南条を陥れることにし、すみれに南条が暖にしたことをバラすでしょう!

そうなるように真海は今後も裏で手引きをし続けると思われます!

南条への復讐は大切なものを壊すこと!

南条が大切にしているのは、間違いなくすみれと娘の明日花(鎌田英怜奈)ですので真海は二人のことを南条から引き離すことが目的だと思われます。

南条が秘密にしている暖へしたこと、そして香港で起こったことをすみれと明日花に伝え、家族をバラバラに引き裂くことが目的なのだと思われます!

南条への復讐が結果としてすみれの幸せを壊すことになってしまいますね。

愛梨の南条への復讐は?

5話で愛梨は真海に、私が死んでも代わりに南条幸男を殺して!というシーンがありましたので愛梨は相当南条を恨んでいることが分かりました。

愛梨は真海の復讐の手助けをしていますが愛梨はさらに追い討ちをかけそうです!

愛梨は南条が香港で起こしたことを知っているため、それを世間にバラし、社会的に南条を抹殺するのではないかと予想します!

まとめ

南条は真海によって家族を奪われ、愛梨によって社会的地位を奪われ、全てを失うのではないでしょうか!

6話ではついに南条の過去が明らかになりそうです!ドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」6話は5月24日(木)夜10時放送です。
どうぞお楽しみに!
(引用:https://www.fujitv.co.jp)

関連記事