モンテ・クリスト伯 青木カレンがメインテーマ「SET A FIRE」を歌う!

ドラマ名別

ディーン・フジオカさん主演ドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」は徐々に視聴率を上げ、視聴者満足度の高い話題のドラマです。

ドラマの主題歌「Echo」はディーン・フジオカさんが歌っていますが、メインテーマを歌う青木カレンさんとはどんな方なのでしょうか?

メインテーマは青木カレン「SET A FIRE」

ドラマのオープニングで流れてくる青木カレンさんが歌うメインテーマは「SET A FIRE」です。

メインテーマという言い方に少々戸惑いますが、オープニングテーマという解釈で良さそうです。ジャジーなメロディーと色っぽい歌声が印象的ですが、メインテーマを歌う青木カレンさんとはどんな方なのでしょうか?

青木カレンプロフィール

旧芸名は「ウラン」、現在は青木カレンとして活動をしています。

ジャズボーカリストの青木ウランさんは幼少期を海外で過ごすことが多く様々な文化に触れて育ち、プロデビュー前にもインディーズレーベルからソロ作品を2枚リリースしています。

慶應義塾大学在学中に葉加瀬太郎さんからその歌声を見いだされユニットを組みいくつかのCMソングにヴォーカリストとして参加します。

2000年にウランとしてメジャーデビューしますが2002年には活動停止状態となってしまいます。しかし、2003年に偶然出会ったジャズに魅せられ、その後すぐにジャズシンガーとしての道を歩むことになります。

ジャズ・クラブで精力的に活動を続け2006年にリリースした1stアルバムはHMVやタワーレコードのジャズチャートの1位に数週間留まるという偉業を成し遂げました!

その後、海外でも活躍の場を広げ、2012年以降には映画ガリレオ「真夏の方程式」の挿入歌やドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」のメインテーマ曲を歌っています。

様々な経験があるせいか深みのある歌声が魅力的な青木カレンさんにこれからも目が離せませんね!

まとめ

実力派ジャズボーカリストの青木カレンさんのメインテーマも話題のドラマ「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」は毎週木曜夜10時放送です。

主人公の恐ろしくも美しい復讐劇を、どうぞお楽しみに!
(引用:https://www.fujitv.co.jp)
(引用:https://ja.m.wikipedia.org)

関連記事