「家政夫のミタゾノ2018」あらすじ・見どころ

家政夫のミタゾノ

4月20日からスタートしたテレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』についてお伝えしていきます。

1年半ぶりにドラマ『家政夫のミタゾノ』が帰ってきた!

話題になったTOKIOの松岡昌宏さんが主演のドラマ『家政夫のミタゾノ』が帰ってきます。

2011年に放送されていた『家政婦のミタ』というドラマの印象が強く、タイトルが話題となりました。タイトルはもちろんのこと、松岡昌宏さんが女装するということもあり注目を集めていたのではないでしょうか。

「家政夫のミタゾノ2018」あらすじ・見どころ1:ミタゾノってどんな人?

むすび家政婦紹介所で働く三田園薫は、完璧な仕事をする家政夫です。神出鬼没で表情を変えないので何を考えているのかわからないが、家事スキルは完璧で申し分ありません。

しかし、依頼主の秘密を知ってしまうと化けの皮をはがし時には家庭を崩壊させてしまいます。

自分の手は汚さず、操るかのように罠を張り巡らすところがあります。一体何者なのでしょうか。かなり不思議なキャラクターです。

「家政夫のミタゾノ2018」あらすじ・見どころ2:キャスト陣

ファーストシーズンからの続投は、この物語の主人公・三田園薫役の松岡昌宏さんと、むすび家政婦紹介所の所長・結頼子役の余貴美子さんの2人です。むすび家政婦紹介所の仲間が一新しています。

三田園と今回バディを組むのは五味麻琴

ファーストシーズンは清水富美加さんが三田園に振り回されていました。「み~た~ぞ~の~さぁ~ん!」と呼ぶのが印象的で、今でもよく思い出します。

今シーズンで三田園に振り回される家政婦役は剛力彩芽さんです。剛力彩芽さんが演じる五味麻琴は大家族の長女で、家事スキルには自信があるようです。

1話では、5人の妹と弟がいることを話していました。五味は新人なので、所長が三田園をヘルプで付かせています。

むすび家政婦紹介所のメンバー

ベテラン家政婦の平野らむ役は椿鬼奴さん・若手家政婦の早坂倫子役は内藤理沙さんです。

「家政夫のミタゾノ2018」あらすじ・見どころ3:役立つ家事テク満載!

ファーストシーズンで毎回、家事テクニックが出てきていました。今シーズンでも健在で、最後におさらいをしてくれたり、放送終了後にはホームページでチェックすることもできます。

1話では「バニラアイスにコーヒーをかけてアフォガート、さらには醤油をちょっとかけるとみたらし風になる」というすぐにでも試してみたいテクニックがありました。

物語だけでなく家事テクも知れるドラマ『家政夫のミタゾノ2018』を楽しもう!

松岡昌宏さんは身長もありガタイがいい家政夫さんですが、所作がとても女性らしく美しいです。たまに出る男性的な走り方や『必殺仕事人』感もファンにはたまらなく、そしてクスッと笑えます。

家事テクニックもすぐに使えるものから、覚えておきたいものまで幅広く知れますよ。ホームページもかなり充実しているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事