海月姫 カイ・フィッシュ役、賀来賢人の秘書役の女優は誰!?

キャスト

大人気コミック海月姫が月9ドラマとして放送中ですが、7話から登場するファヨン役の伊藤ゆみさんが可愛すぎると話題になっています。ファヨンの役柄、そしてファヨンを演じる伊藤ゆみさんについてまとめました!

ドラマ海月姫とは

主人公の月海(芳根京子さん)はクラゲオタクの女の子ですが、天水館には月海と同じようなオタク女子ばかりが集まり、“尼~ず”は仲良く暮らしていました。

ひょんなことから月海は女装男子である蔵之介(瀬戸康史さん)と出会い、尼~ずは少しずつ変わっていきました。

天水館を売却されてしまうことになり、なんとか売却されまいと尼~ずと蔵之介はクラゲのドレスを作ることになっていきます。

ジェリーフィッシュというブランドを立ち上げ、天水館を取り戻すためにこれからどんどんドレスを売るぞ!という時にカイ・フィッシュ(賀来賢人さん)が現れ、ジェリーフィッシュのドレス、そして月海と引き換えに天水館を守ってくれることになりました。

月海は婚約者である蔵之介の弟の修(工藤阿須加さん)と話もせずシンガポールに旅立とうとしています…!月海はこのままシンガポールに行ってしまうのか?そして月海、蔵之介、修の三角関係は…?!

ドラマ海月姫登場人物「ファヨン」

役柄

カイの部下役のファヨンですが、カイに命じられたことを何でも無表情にこなしていきます。月海の監視役、世話役としても仕事をしていますがどうやらファヨンはカイのこと特別に思っているようです。

感情が全く読めずミステリアスな雰囲気のファヨンですが、カイがファヨンのことをとても信頼していること、カイとファヨンが長い付き合いであるということは確かです。

今後ファヨンが月海とどう関わっていくのかが気になります!

ファヨン役の伊藤ゆみさんって?

伊藤ゆみさんは韓国国籍の女優さんですが生まれは島根県で、在日韓国人三世です。旧芸名はICONIQ、Ahyoomi、Ahyoomeeと何度も改名を繰り返しています。

ICONIQの時の坊主姿でピンと来た方もいるのではないかなと思うほど、絶世の美女の坊主姿は当時大きな話題となりました。

現在は日本で女優として活動されている伊藤ゆみさんですが、元々は韓国アイドルグループsugarとしてデビューし、歌手や作詞家としても活動されていました。

2016年から芸名を伊藤ゆみとし、テレビドラマなどで活躍されています。圧倒的な美貌で話題となっている伊藤ゆみさんですが年齢は現在33歳で、こんなアラサーになりたいという女性からの憧れの対象となっています!

 

伊藤ゆみさんが出演する月9ドラマ海月姫ですが、放送も残りわずかとなりました!とうぞ最後までお見逃しなく!(引用:https://www.fujitv.co.jp)(引用:https://ja.m.wikipedia.org)

関連記事