「あな家」に哀川翔の娘・福地桃子が出演決定!

あなたには帰る家がある

「あな家」に哀川翔の娘・福地桃子が出演決定!

直木賞作家の山本文緒さんの長編小説「あなたには帰る家がある」がドラマ化されることになりました!夫婦をテーマとなっており、リアルかつドラマチックなストーリーで話題となりそうです。

メインキャストは中谷美紀さん、玉木宏さん、ユースケ・サンタマリアさん、木村多江さんら豪華キャストが勢揃いしています。

さらに追加キャストに福地桃子さんが決定しました!今人気急上昇の女優、福地桃子さんとは?また福地桃子さんの役柄は?

ドラマ「あな家」あらすじ

主人公の佐藤真弓(中谷美紀)結婚13年目の専業主婦で、娘の中学受験が一段落したことを機に仕事復帰を考えています。

夫の秀明(玉木宏)は住宅販売会社に勤めるサラリーマンで、真弓が仕事復帰をすると家事が疎かになると良く思っていませんが、真弓は秀明の反対を押しきる形で仕事復帰をすることにしました。

一方、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)は俗にいうモラハラ夫でトラブルメーカーですが、妻の綾子(木村多江)は家庭的で控えめであるため特に大きな問題になることはありませんでした。

しかし、茄子田夫妻が秀明の住宅販売会社に来たことで全てが一変してしまいます!秀明は真弓とは正反対の綾子に惹かれ、綾子も秀明に惹かれていきます…。

平穏に見える夫婦関係が壊れる様は、夫婦とはとても脆いものであるということ表しています。ドキドキハラハラなストーリー展開を楽しみ、夫婦の“あるある”に共感できるドラマとなっています。

あな家登場人物「池田こはる」・・・福地桃子

池田こはるは、真弓と秀明の共通の友人である三浦圭介(駿河太郎)が、鎌倉で営むオシャレなカフェ「カレーショップこまち」の従業員です。

カレーショップらしく、エスニックな制服に身を包むイマドキの明るい女の子です。お店を明るく盛り上げ看板娘らしく振る舞っていますが、真弓と秀明の成り行きに興味津々というミーハーな一面もあります。

福地桃子プロフィール

1997年10月26日生まれの20歳、東京都出身の福地桃子さんですが、父親は哀川翔さんと言えばピンと来る方も多いのではないでしょうか。2014年、17歳の時に哀川翔さんの娘役としてデビューしています。

父親に感銘を受けて女優を志した福地桃子さんは、敢えて哀川翔さんとは別の事務所に属し、本名の福地桃子として女優活動をしていくことを決めました。

今年2018年には映画「あまのがわ」で映画初出演にして初主演することが決まっている今注目の女優です!

福地桃子さん出演のドラマ「あなたには帰る家がある」は4月13日(金)夜10時スタートです。どうぞお見逃しなく! 
(引用:https://www.tbs.co.jp)
(引用:https://ja.m.wikipedia.org)

関連記事