あな家 3話 感想 修羅場のBBQ!秀明の浮気相手がバレる!

ドラマ名別

とうとう中谷美紀さんが夫の浮気のしっぽを捕まえてしまった「あなたには帰る家がある」。正直こんな状況で“帰る家”があるとは到底思えないのですが…。まるで前期ドラマ「ホリデイラブ」を彷彿とさせるホラーっぷりです。

あな家 3話感想 前半

感情むき出しの中谷美紀の演技が凄い

とにかくヒロインの中谷美紀さんの演技が凄いです。顔芸から始まりとてもエネルギッシュな役を熱演。映画「繕い裁つ人」を演じていた人とは思えません。

物静かでつかみどころのない役から、ちゃきちゃきした喜怒哀楽の素直な人まで、本当に演技の幅が広いと感嘆しました。素晴らしいです。不倫の修羅場だらけですが、中谷さんの明るさでどうにか持っている感じがします。

木村多江は一番不倫してはいけない相手

これ、うすうす初回から感じていたことですが、この女性、相当恐ろしいです。一見か弱そうに見えるし守りたくなるのでしょうけれど、かなり強い。不倫相手の奥さんに堂々とアピールするところなんて、なんとハートの強いこと!

そしてネタバレになりますが、この女性、原作ではさらなる秘密を持っています。その秘密を知るとすべてに合点が。まるで「ブラックリベンジ」の逆バージョンです。

そろそろ木村多江さんの、朝ドラ「とと姉ちゃん」の時のようなおおらかでおとぼけな女性の役が見たいな、と個人的には思います。

あな家 3話感想 後半

内容がほぼほぼ「ホリデイラブ」

そしてもう内容がほとんど「ホリデイラブ」のような様相に。一見亭主関白でヒドい夫に見えるユースケさんが、実はそんなに悪いひとではないのかも?という一面も垣間見れました。

あの修羅場BBQも本当に真弓を心配して催しただけのような気もしてきます。

“夫婦は日々のメンテナンスが大事”なんてもっともらしい説教までしていますが、そのユースケの妻・綾子もしっかり夫を裏切っているのかと思うとぞっとしますね。

そしてそんな時でも隙あらば秀明に接近する綾子のメンタルが怖い。秀明はまだ綾子にゾッコン(古い)なのでしょうか。いくらなんでも鈍すぎます。

浮気するなら墓場まで

浮気や不倫に関していろいろな考えがあると思いますが、真弓が嘘をついてくれと泣いて怒るのには非常に共感しました。“嘘もつけないなら浮気するな”は名言です。するなら完全に隠すくらいの配慮をして欲しい。

しかも完璧に。クレジットにしっかり明細を残している時点でもうアウト。まあ、でも今回は浮気相手もアピールしてきましたからねぇ…。そういう場合はもうどうしようもないですが。

できればちゃんと相手も選んでもらわないと。そう考えると浮気のリスクって本当に高いですね。浮気に使う金とエネルギーをもっと他のことに使った方が有益なんじゃないか、といつも思ってしまうのですが。

あな家 3話感想 まとめ

以上が「あなたには帰る家がある」3話の感想でした。こういう不倫もののドラマはやはり見ていてシンドイものですね。かわいい娘の存在が唯一の光。今後ますます泥沼化しそうでこわいです。

関連記事