重要参考人探偵 早乙女役の新木優子が可愛い!

ドラマ名別

毎回行く先々で死体の第1発見者になってしまう主人公が自身の身の潔白を晴らすため名推理を披露し事件を解決していくドラマ「重要参考人探偵」。

その中で、一際輝く早乙女役の新木優子さんについてみていきたいと思います。

重要参考人探偵 早乙女果林の役どころ

ドラマ「重要参考人探偵」の紅一点である早乙女果林ですが、他ドラマでいうところのヒロイン役にあたります。

早乙女果林はオリジナルキャラ

重要参考人探偵は人気漫画が実写化されたドラマなのですが、早乙女果林というキャラクターは原作には存在しないドラマオリジナルキャラでもあります。

早乙女果林の役どころ

どんな立ち位置なのかというと、主人公の弥木圭と大学の元同級生であり元彼女の早乙女果林は、毎回死体を発見し重要参考人となる圭を追い込む刑事でもあります。

しかし他の刑事が圭を犯人と決めつけて見ているのに対し早乙女果林はそうでもなく、なんだかんだ圭に協力しつつ一緒に事件を解決していくのです。

重要参考人探偵 早乙女果林を演じるのは新木優子

小松菜奈さんや山崎賢人さんなど現在活躍される俳優陣が多く名を連ねるスターダストプロモーションに所属している新木優子さん。

どの事務所もそうかもしれませんが、もともとモデルとして活動していた方を人気女優にひっぱりあげるのが上手な印象の事務所ですね。

1993年12月15日生まれで現在23歳とまだまだこれからの年齢です。

スカウトの聖地で芸能界入り

新木優子さんは原宿竹下通りにいたところをスカウトされたことがきっかけとなり芸能界入りされたのですが、その年齢がなんと10歳、小学校5年生のときなんですね。

とてもきれいな方なので小学生といえども周りとは違う雰囲気を醸し出されていたのでしょう。2008年に映画初出演を果たしますが、当時は飛び抜けた注目は得られませんでした。

人気ファッション雑誌の専属モデル

15歳だったことを考えると当然かもしれませんね。そして21歳になった新木さんは人気ファッション雑誌「non-no」の専属モデルとなりモデル業で一気に人気を集めていきます。

重要参考人探偵 早乙女果林役・新木優子は2017年に飛躍!

モデルとして人気を得た新木さん。女優としてドラマへの出演も増えはじめ、2017年に一気に知名度を上げることになります。

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」

2017年4月期は「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」で大山玲として元ハッカーのクールな役どころで出演、そして同じ4月期の「100万円の女たち」では関菜々果役で掴みどころのない性格の役を熱演。

同クールでしかも重要なキャストとして2本掛け持ち出演をされました。

「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」

7月期の出演はあの人気ドラマのシリーズ3「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」で新キャラクターであるフェローの横峯あかり役。この出演で知名度がかなり上がりました。

「重要参考人探偵」

そして10月期である「重要参考人探偵」で早乙女果林として安定した演技をみせています。

2018年1月期のドラマ出演も決定済み

2018年1月期のドラマ出演もすでに決まっており、山崎賢人さん主演のドラマ「トドメの接吻」ではホテルの令嬢として登場するようです。

重要参考人探偵 早乙女果林役・新木優子に注目!

佳境に入った重要参考人探偵ですが、早乙女果林は圭の過去を探り様々な事実に気付き始めました。圭はどうして死体を発見してしまうのか、圭が最初に死体の第1発見者となった20年前の事件の真相はなんなのか?

早乙女果林が探り当てた真相はいったいなんなんでしょうか。

そして圭と早乙女果林の関係はどう変化していくのか、最終回も見逃せません。

関連記事