ホリデイラブ 7話 ネタバレ・感想 最後まで予測不能の展開!

感想

仲里依紗さん主演のナイトドラマ「ホリデイラブ」ですが、仲里依紗さんのサレ妻の演技や里奈(松本まりかさん)のあざとすぎる可愛さなど毎回多くが話題となります。

7話からついに最終章に入りましたが、最後まで予測不可能の展開となりそうです!

ホリデイラブ7話感想

里奈の豹変ぶりが怖い!

これまでの里奈は自分の気持ちが1番だったのですが、杏寿(仲里依紗さん)が純平(塚本高史さん)に宛てた手紙を読み心を打たれたようでした。

不倫疑惑をかけられた純平を守ったり、杏寿の手紙をちゃんと純平に返したり、杏寿にちゃんと謝罪するなど今までの里奈が嘘のようでした。

里奈は寂しさのあまり子供に会いに行きますが渉(中村倫也さん)に見付かり、調停でちゃんと親権を争おうと言われてしまいます。

徐々に余裕を無くした里奈は「やっぱり無理!」と言いいつもの里奈に戻り、そして杏寿の娘を誘拐?!と、里奈に振り回された7話でした!

悪人→善人→悪人となっていた里奈ですが、最後の最後までその悪女っぷりが気になります!やはり里奈に善人は似合いません!

渉を見ていると切なくなる

渉は里奈のことを本当に愛しているのにその愛情を上手く伝えられず、里奈は渉との再構築を全く考えてもいないため渉が可哀想でなりません。

純平にも拒絶され渉に子供を奪われてしまった里奈はひとりぼっちとなりますが、子供のことは考えても渉のことは考えもしません。

渉と里奈が結婚したばかりの頃はとても幸せそうで回想シーンでも幸せなシーンはあったので、いつから里奈は狂ってしまい、渉もいつから里奈を縛り付けるようになったのか疑問です。

渉にはしっかりと子供達を守り、里奈のことなど忘れて最後には幸せになってほしいです!

春田の善人ぶりは本物だと信じたい!

純平を説得しに静岡まで行ったりと杏寿のとめに色々と頑張っていた春田(平岡祐太さん)ですが、おかしな笑みを浮かべたりと怪しいところもありましたが7話を見て、ただただ杏寿のことが好きで純平と別れるかもしれないという思いからだったようです。

純平が娘の卒園式に来ないかもしれないと分かると、春田が純平の代わりにと言いかけましたが杏寿は春田のことを心から良い友達だと思っているため言い切ることはできませんでした。

純平が帰って来たと分かると良かったねと杏寿に声をかけますが、ショックを隠しきれていませんでした。最後の最後まで何が起こるか分からないドラマですが、春田には純粋に良い人であってほしいです!

 

原作コミックも人気のドラマ「ホリデイラブ」ですが、次回8話が最終回となりました!里奈の暴走は止められるのか…?!杏寿と純平に平穏な日々は戻ってくるのか…?!

最終回もどうぞお見逃しなく!(引用:https://www.tv-asahi.co.jp)

関連記事