ドラマ「花けだ」1話 大人気ウェブドラマ“花けだ”が地上波放送決定!

ドラマ名別

ウェブドラマで人気を博したドラマ「花にけだもの」がいよいよ深夜枠ではありますが、地上波放送が決定。先日その1話が放送されました。

果たして“けだキュン”はできるのでしょうか。率直な感想を述べていきたいと思います。

ドラマ「花けだ」1話感想

中村ゆりかが疲れている?

ヒロイン・久実役を演じるのは、中村ゆりかさん。おとなしくてか弱い感じの女の子なのでしょうけれど、なんだか弱々しすぎて見ていて心配になるレベル。

あと少しやせすぎているせいか、なんだかすごく疲れているように見えます。中村さん、ハードスケジュールなのでしょうか?

共演している入山杏奈さんがいい意味で健康的ではつらつとしているので、よけいにその疲れ具合が目立ってしまっているような。

朝ドラ「まれ」や「麻理はぼくのなか」の依ちゃんのような、元気な中村さんがみたい!ですが、世の男子たちはこうした保護欲をそそられる“キューちゃん”的女子が好きなのでしょうか。

けだもの男子ってなんだ!?

そして久実の恋のお相手の豹。名前からして安直な感じが否めませんが、彼こそが“けだもの男子”。けだものって、なかなかインパクトのある表現ですが、誰にでも優しいプレイボーイといったキャラでしょうか。

そもそも化学室になんで上半身裸でいるんだ!?って話ですが、まあ、それでもフラスコから体を張って守ってくれたのですから、悪い子ではなさそうです。

このチャラ男が本気の恋に落ちていくところが、このドラマの見どころになるのでしょう。演じている杉野さん、爽やか美少年ですね。

現在メキシコ留学中の入山杏奈がいい

そしてアイドルとは思えない、しっかりした存在感の入山さん。孤高の人っていう感じがカッコよくてハマっています。こんなカンナに一筋な竜生は見る目がありますね。

また久実とカンナの友情も今後の見どころになっていくのでしょう。現在メキシコに留学されていますが、帰国後ひとまわりもふたまわりも成長した入山さんが見られるといいな、と思います。

今後が楽しみな女優さんの一人です。

竜生みたいな友達が欲しい

竜生は本当にいいキャラですね。友達にひとりは欲しいタイプ。いつもにこにこしていて明るいし、なんか安心感があります。

いじめから救ってくれるなんて、どうしてあの局面で久実が竜生に惹かれないのかが不思議。まあ、人の好みはひとそれぞれではありますが。

ドラマ「花けだ」1話感想まとめ

次回から真逆なキャラの豹と千隼で久実をめぐってバトルが始まっていくものと思われますが、このドラマの大きな弱点は、ヒロイン・久実の魅力が薄いこと。

久実がなんであんなにモテるのか、正直かなり不思議です。ちょっとぶりっ子が過ぎる気もしますし、もう少し元気でいて欲しいな、と思いました。

関連記事