花のち晴れ 子役の翔くんとは?神楽木晴の幼少期を演じて話題に!

キャスト

「花のち晴れ」子役の翔くんとは?神楽木晴の幼少期を演じて話題に!

拡大バージョンで始まったドラマ「花のち晴れ」。あの「花より男子」の道明寺司こと松本潤さんもゲスト出演し、華麗にチンピラどもを退治。

そしてそのシーンでは宇多田ヒカルさんの新曲「初恋」がバックで初披露される、といった心憎い演出が光りました。

そしてその話題のシーンで、もうひとつ大きな別の話題も。あの神楽木晴の幼少期を演じた子が超絶イケメンだとたちまちネット上で騒ぎになりました。さて、一体この美少年は誰なのでしょうか。

「花のち晴れ」子役・翔くんは日独ハーフの11歳

神楽木晴の幼少期を演じ、見事松本潤との共演も果たしたこの少年。名前は翔で、ロサンゼルス生まれの現在11歳。なんとお父さんがドイツ人でお母さんが日本人のハーフとのこと。

たしかに神楽木晴は純日本人なのに、なぜ日本語がやけにたどたどしい??という疑問はありましたが、この経歴を見て納得しました。

きっとその言語の不自然さよりも、翔くんの美貌を優先させたのでしょう。そしてそれは大正解だったようです。

「花のち晴れ」子役・翔くんデビューのきっかけはインスタ!?桐谷美玲が発掘!?

そして翔くんはまだ2018年3月にデビューしたばかり。なのでおそらくこの「花のち晴れ」がドラマデビュー作品だったのでしょう。そしてデビューのきっかけがインスタだったという情報もあります。

翔くんのインスタは当時芸能人でもない頃からフォロワーが約24万!人もいたとのこと。すでに芸能界に入る前からその美貌に注目している人は世界中にいたことがわかります。

そしてその翔くんの美貌に惹かれたひとが芸能界にもいました。それが桐谷美玲さんです。

桐谷美玲さんは、バラエティ番組「今夜くらべてみました」で翔くんのインスタを紹介。そこから芸能事務所の彼の争奪戦が水面下で繰り広げられて、現在に至ったようです。

「花のち晴れ」子役・翔くんの今後は?

翔くんはまだ11歳。なのでおそらく学業もおろそかにはできませんし、まだ日本語も十分ではない印象を受けました。

これから彼が俳優としての道を選ぶのかどうかは未知数ですが、当分は学業を優先しつつ、モデルやCM,ドラマ出演などをこなしていくものと思われます。

若手女優陣だと、池田エライザさん、中村ゆりかさん、玉城ティナさん、などなどたくさんのハーフ美人女優のかたがいらっしゃいますが、

男性はまだそこまで数はいないようなので、これからのハーフ美少年・翔くんの活躍を期待したいですね!

 

以上、「花のち晴れ」で神楽木晴の幼少期を演じていた翔くんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。11歳でこの美貌。ただ成長段階でどう変わるかはわかりませんが、今後の彼の活躍に期待大ですね!

関連記事