「花のち晴れ」ドラマで宇多田ヒカルのイメージソングが流れる

主題歌・挿入歌

ドラマ「花のち晴れ」で宇多田ヒカルのイメージソングが流れる

大人気シリーズ「花より男子」であるドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」が4月17日から放送開始します!

花より男子で大ヒットとなった宇多田ヒカルさんの「Flavor Of Life-Ballad Version-」に続き、今回の花のち晴れのイメージソングも宇多田ヒカルさんの新曲に決定しました!

今話題の宇多田ヒカルさんの歌うイメージソングとは?!

ドラマ「花のち晴れ」 あらすじ

主人公の江戸川音(杉咲花)はお金持ちばかりが通う名門英徳学園に通う隠れ庶民です。元々はお嬢様であった音ですが、父親の事業が上手くいかずに今ではアルバイトをしながら英徳学園に通っています。

英徳学園のかつてのカリスマ道明寺司に憧れている神楽木晴(平野紫耀)は、神楽木グループの御曹司で学園のカリスマC5の中心メンバーですが実はヘタレキャラです。

晴は音と深く関わっていくことになりますが、音には馳天馬(中川大志)という婚約者がいます。天馬は英徳学園のライバル校である桃乃園学園の生徒会長で非の打ち所のない完璧男子です。

音を巡る恋の三角関係を描きつつ「自分らしく生きる」をテーマとした痛快青春ラブストーリーです!

宇多田ヒカルはドラマ「花のち晴れ」の大ファン

元々原作漫画「花より男子」の大ファンで、花より男子のドラマのイメージソングを引き受けたという宇多田ヒカルさんですので今回も快諾されたようです。

花より男子では主人公のつくしと道明寺の揺れる関係を盛り上げてくれる楽曲でしたが、今回の「花のち晴れ」のイメージソングは3人の切ない恋心を盛り上げてくれるとのことです!

原作ファンの宇多田ヒカルさんですので、ドラマにピッタリの楽曲を聞かせてくれることでしょう!

宇多田ヒカルのイメージソングはドラマのどんな場面で聞ける?

主題歌は晴役の平野紫耀さんが所属するアイドルグループKing&Princeのデビュー曲「シンデレラガール」ですので宇多田ヒカルさんのイメージソングはドラマの中で、3人の恋が動くような場面で聞けることになります!

毎回どんなシーンで宇多田ヒカルさんの曲が聞けるのかも楽しみですね!

宇多田ヒカルさんの新曲も楽しみなドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」は4月17日(火)夜10時スタートです!

若手人気俳優だけでなく、豪華ベテラン俳優達も勢揃いの豪華なドラマです。どうぞお見逃しなく!
(引用:https://www.tbs.co.jp)

関連記事