崖っぷちホテル!佐伯大地が存在感ゼロのウエイター役!登場シーンも紹介!

ドラマ名別

崖っぷちホテル!存在感ゼロのウエイター・服部要蔵

戸田恵梨香さん、岩田剛典さんらが出演し話題を集めるドラマ「崖っぷちホテル!」。

それぞれなんらかの問題を抱えている従業員が働く経営難の崖っぷちホテルを超一流ホテルの副支配人だった男の発想により再建していこうというストーリーです。

1話完結型でとても楽しみやすい内容なだけあり人気を集めていますね。今回は崖っぷちホテルに登場するメンバーの中から、毎回音もなく現れる存在感ゼロのウエイター・服部要蔵について紹介していきます!

服部要蔵を演じるのは佐伯大地

存在感が皆無で、登場するたび視聴者すらハッとさせられる服部要蔵を演じているのは佐伯大地さんという俳優です。

佐伯大地さんは1990年生まれの27歳で、184センチという高身長を生かしモデルとしても活躍されています。

ミスター立教の準グランプリを獲得し、翌年にはホリプロの新人発掘オーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」でファイナリストまで進出。芸能界入りを果たし、モデルや俳優として活動を始められました。

過去出演作品

これまで出演した作品は「美咲ナンバーワン!!」や「愛してたって、秘密はある。」など話題になったドラマが多く、映画では「パラダイス・キス」にも出演。

その他にも舞台やミュージカルへの出演も多く務めています。これからが楽しみな一押し俳優です。

佐伯大地演じる服部要蔵の登場シーン

では服部要蔵はどんなシーンで登場するのでしょうか?服部要蔵はウエイターという立場であるようなのですが、ドラマのなかでは完全に忍者のような立ち回りをしています。

主に副支配人から宿泊部主任に降格させられた時貞正雄(渡辺いっけい)とつるんでいることが多いのですが、

つるんでいるといっても普段時貞にべったりな事務責任者の丹沢昭人(鈴木浩介)すら服部要蔵の登場に盛大に驚く様子をみると服部要蔵の立ち回りになれているのは時貞だけなのかもしれません。

ウエイターなのか、忍びの者なのかという疑問を感じる役どころではありますが、仕事ができるのも事実のようです。

それはケーキバイキングをするという放送回での一コマ。周りの従業員たちがオドオドと接客するのに対し、服部要蔵はてきぱきとホールのなかで仕事をこなしていました。

時貞の使者のような印象の服部ですが、服部自体は誰の味方でもないという考えかと思われます。

これから佐伯大地の登場シーンは増える

現在第3話までの放送が終了し、第4話の放送を控えている崖っぷちホテル。第3話は総料理長から降格させられたシェフの江口竜二(中村倫也)にスポットが当てられた回でした。

次回の第4話では事務責任者の丹沢昭人の物語になるのではと予想されます。

この手のドラマは毎回登場人物一人一人にスポットが当てられ中心となって物語が進んでいく傾向にあるので、最終話までに服部要蔵にスポットがあてられる回もありそうですね。

高身長イケメンなのに存在感ゼロという奇妙な役どころを見事に演じている佐伯大地さんに注目してみてみるとなお面白いかもしれませんね。ドラマ「崖っぷちホテル」は毎週日曜日夜10時30分から放送中です!

関連記事