ドクターXの視聴率推移歴代シーズン別まとめ!

ドラマ名別

2017年10月12日木曜21時から新しいシーズンが始まった人気の医療ドラマ『ドクターX』ですが、視聴率はどうなのでしょうか?

ドクターXの歴代シーズン別視聴率推移

ドクターXのこれまでの歴代シーズンごとに視聴率をまとめてみました。

ドクターXシーズン1 視聴率

ドクターXシーズン1は2012年10月~12月で木曜21時スタートでした。

このときは全部で8回の放送で平均視聴率は19.10%

初回と最終回は69分に拡大して放送されました。

最低視聴率は4話の17.1%最高視聴率は最終回の24.4%でした。

ドクターXはシーズン1から注目を集めていました。

ジャニーズタレント主演のドラマを抑え、2012年のドラマ視聴率年間ランキングで1位になっています。

ドクターXシーズン2 視聴率

ドクターXシーズン2は2013年10月~12月で木曜21時スタートでした。

全部で9回、初回は69分、最終回は84分に拡大して放送されました。

視聴率はというと、平均視聴率は22.98%

最低視聴率は3話の18.4%で最高視聴率は最終回の26.9%です。

シーズン2になり、放送回数が8回から9回に増えました。

平均視聴率は22.98%になり、最高視聴率は前シーズンよりも2.5%増えました。

関心が高まっていることがわかります。

ドクターXシーズン3 視聴率

ドクターXシーズン3は2014年10月~12月で木曜21時スタートでした。

全部で11回、1話と2話が69分に、最終回は84分に拡大して放送されました。

平均視聴率は22.94%で、最低視聴率は3話の20.8%最高視聴率は最終回で27.4%でした。

シーズン3になると、また放送回数が9回から2回増え11回になりました。

最高視聴率は前シーズンより0.5%増えます。

平均視聴率は全9回放送のシーズン2に比べても0.04%しか下がらず絶好調という感じです。

ドクターXシーズン4 視聴率

ドクターXシーズン4は2016年10月~12月で木曜21時スタートでした。

全部で11話、1話と2話が69分に、最終回は69分に拡大して放送されました。

平均視聴率は21.45%最低視聴率は2話の19.7%最高視聴率は3話の24.3%でした。

気になるのはシーズン2とシーズン3は最終回が84分に拡大していたのに対し、シーズン4では最終回が69分になっていた点です。

やはり視聴率によって放送時間が短縮されたのでしょうか?

これまでずっと最高視聴率は最終回だったのですが、3話が最高視聴率になっています。

それでも高い視聴率を維持しているのは凄いと思います。

ドクターXシーズン5 視聴率

気になる今期のシーズン5の視聴率ですが、今のところ平均視聴率は3話が終わった時点で19.90%となっています。

それでも10月~12月期のドラマで1位を維持していることには変わりありません。

ドクターXの歴代シーズン別視聴率推移まとめ

キャラクターも濃く、話も面白いので視聴率も高いことが納得できます。

これからのドクターXも注目していきます。

関連記事